『はい』と お返事


今年度3回目となる さくら組の手話教室。

自分の名前の指文字や、家電製品等を見てそれぞれ “何に使うものか”(冷蔵庫→冷やす、掃除機→キレイにするなど)を手話で表現するという ややハイレベルな内容です(p_-)

先生のお手本を見逃さないように…と、真剣に見つめながら一生懸命学習しました。

また、この日は先生に指名されたら「はい」と返事をしてから回答することもルール化(^_-)

確かに、小学校に行ってからも大切なことなので、今のうちから身につくようにしてあげたいものです。

最新記事
アーカイブ

Copyright(c) 2016 社会福祉法人久慈福松会 久慈保育園 All Rights Reserved.