夏まつり(その2)

“夏まつり” ちゅうりっぷ組さんの様子をお届けします。 ささやかなイベントですが「またやりたいね」という子ども達の声を聞くと、やって良かったと感じます。すみれ組・たんぽぽ組・さくら組さん、9月1日はみんなの番だからね。

夏まつり(その1)

例年であれば今頃はバザーの時期ですが、今年はコロナ禍により開催そのものが困難な状況。せめて子ども達が楽しめる機会を設けられたら…と『夏まつり』を企画しました。 この日は、もも組・ちゅうりっぷ組向けに開催。縁日風コーナーを数ヶ所用意して遊びましたので、その様子をご覧ください。 楽しめたかな?

フライドポテト(^^)v

さくら組さんが、自分達で育てたジャガイモを使ってクッキング。みんな大好き『フライドポテト』に挑戦しました。 おイモをきれいに洗った後は、アルミホイルで皮をむきます。初めのうちは苦戦していましたが、徐々にコツをつかんだ様子で2個・3個と手際よくむけた子もおりました(^_-) カットや水気をとる工程を経て仕上げは調理室にお願い。2度揚げしてもらったおかげで、とても香ばしく特に味付けをしなくてもジャガイモの旨みを堪能することができました(^^♪

静寂

「鐘が3回鳴りました。坐禅の始まりです」 さくら組・たんぽぽ組が取り組んでいる法話(坐禅)の日。 今日も15分ほどの時間、物音ひとつたてずに きっちりと足を組みました。 「一生懸命坐ってましたね。秋頃になると、ず~っと落ち着いてくるもんだよ」と理事長先生は話されていました。 思いきり身体を動かして遊ぶ一方で “静の時間” も体験している子ども達です(^_-)

ペタペタペタ

玄関前にブルーシート&ブルーの絵の具。ちゅうりっぷ組の “ボディペイント” です。 始まる前は、汚れることに不安な様子を見せる子もいたようですが、いざスタートすると楽しさがわかって気分もノリノリ(^^♪ 手や足にたっぷり絵の具をつけて、模造紙のキャンパスにぺたぺたと大胆にペインティング。 「楽しかったね~」「またペタペタしようね~」と絵の具の感触を存分に楽しむことができました(^^)v

どっちに逃げるの?

8月20日、暑い中でしたが避難訓練を行いました。 この日は、出火場所が駐車場付近という設定でしたので、いつもの門扉とは違う経路を通っての避難。 火災の状況によって逃げる方向も変わる時があるので、放送による指示をしっかりと聴いて行動することの大切さを学びました。

残暑です

あっという間にお盆も過ぎ去って行きました。 正に “残暑の候” ですが、保育園にはいつもの元気な子ども達の姿が戻っています。 ちょっと見ない間に、成長した感じがする もも組0才児の皆さんで~す(^^♪ 気がついたら、バケツ稲に穂が出ていました。バタバタの毎日ですが、着実に時は進んでいるんですね(p_-)

Hot!

ふぅ~(^_^;) 今年一番かな?っていう暑さでしたね。 今日は、定番の水遊びをして過ごしました。 画像から雰囲気を感じとっていただければと思います(^^ゞ さて、もうすぐお盆です。早いもんですねぇ。

【保護者の皆様へ】

本日になって「久慈保育園の在園児が新型コロナウイルスに感染したと聞きました」という問い合わせを複数いただいております。 8月8日(土)18時現在において、そのような事実は確認しておりませんのでお知らせいたします。 なお、今後とも感染予防対策と速やかな情報提供に努めて参りますのでご理解賜りますようお願いいたします。 園長 稲田泰文

いもほり

さくら組が4月末からプランターで育ててきたジャガイモ。ついに収穫の時を迎えました。 指先を使って少しずつ土を掘り返していくと、次々に立派なサイズのジャガイモが姿を現します(p_-) 「やった~!」「でっか~い!」「またあった~!」「赤ちゃんサイズもある~!」と歓声が上がり、まさに大成功という感じ(^^♪ お気に入りの1個は持ち帰ってお家で実食。それ以外のジャガイモたちは一体何の料理に…と担任の先生に伺ったところ「検討中です」とのことでした(笑) まだ楽しみは続くようです(^^)v

8月の誕生日会

今日は誕生日会でした。八月生まれ八名と、末広がりで縁起良し(笑) インタビューでは、毎回『今の その子らしさ』が見られます。年長児さんにもなると「大きくなったら何になりたい?」の問いに “美容師です” とか “絵を描く人” など、しっかりとイメージしながら答えることができていました。 先生からのパネルシアターやクイズを楽しんだ後は、ホールで会食(^^♪ 本日の献立には、新メニュー “ジャージャー麺” が登場。人気が高く、おかわりする子が続出でした(^_-) 暑くなっても食欲は衰えていないみたいです(笑)

ミニトマトのゼリー

たんぽぽ組がプランターで育てたミニトマト。そこそこの量が収穫できたので “ゼリー作り” のクッキングに挑戦しました(^^♪ 全ての工程はちょっとハードルが高いので(笑) まずはトマトを流水で綺麗に洗います。 その後の仕込みは調理室にお願いしつつ、箸を使ってカップにみかんの缶詰を入れました。 給食の先生に煮てもらったトマト+寒天+リンゴ果汁+αを、そ~っと注いで作業完了。冷やし固めて完成したゼリーはおやつの時間にテーブルへ。 トマトのゼリーって…と一瞬心配もしましたが(失礼!)予想を上回る美味しさにこの表情でありました(^^)v

待ってました!!

8月に入って気温も上昇(^^ゞ やっとのことで待ちに待った『水遊び』を行うことができました。 水鉄砲やバケツ、ビーズなど玩具も上手に貸し借りしながら水の感触を味わった一日でございます(^^)v “短い夏” です。あと何回楽しめますかね~(^_-)

最新記事
アーカイブ

Copyright(c) 2016 社会福祉法人久慈福松会 久慈保育園 All Rights Reserved.