これもやるよ

“キャベツちぎり” のお手伝い、今日もご苦労さまでした(^_-) え?運動会の練習はどうしたですって?もちろんどちらも頑張ったすみれ組の精鋭たちです。 「このキャベツは何になるの?」と尋ねると、 「えっとね、今日のみそ汁に入るんだ~。だから小っちゃくするんだよ」と丁寧に教えてくれました。 よく理解して取り組んでいます。ホントにありがとう(^^)/

もそもそ♫

一日ごとに晴れと雨が入れ替わる空模様(^_^;) 今日は雨でしたので、ホールで運動会練習です。 もも組・ちゅうりっぷ組合同で披露するダンス “すすめ!だんごむし”。R&Bのヒットナンバーを彷彿させるような小気味よいリズムの曲です♫ 腰をフリフリしたり、お友だちとタッチしながら元気いっぱい踊っています。かわいいですよ~(^_-) ということで久々にサービスショットを1枚。『期待の新人さん』です(^^)v

本番みたい

気持ちよく晴れた日の運動会練習。 何となく久しぶりな感じのさくら組・鼓隊演奏ですが、今日は本番のように衣装を着てみました(^^)/ お互いの姿を見せ合い「似合うじゃん」「かわいい~」と褒めあっておりました(笑) ギャラリーも増えて参りまして、ちょっぴり緊張した様子も見られますが、 なかなかイイ感じに仕上がってきてますよ(^^♪

余韻(^^♪

くじ秋まつりも盛況のうちに閉幕し、子ども達はたっぷりと楽しむことができたようです。 今日は雨降りのため屋内で過ごしましたが、さっそくお祭りの山車組になりきる姿があちこちで見られました(p_-) 「ィヨォ~イス ヨォイサァ」という、絶妙な節回しも忠実に再現(笑) 本当に良く見聞きしてるんですね。 もちろん もの静かに絵本に親しむ子もありと、保育園も徐々に秋色に染まっていく気配が漂っています(^_-)

お祭り大好き(^^)

子ども達がと~っても楽しみにしている “久慈秋まつり” 今日から3日間開催されます。 保育園にも、朝から山車組の皆さんが音頭上げにお越しになり、祭り気分を盛り上げてくださいました(^^♪ 今日のためにお休みしてる子、お昼寝しないで帰る子、おりこうさんにお迎えを待つ子、それぞれにいろんな思いを抱いて過ごしているようです。 どの子も、事故なく思い切り楽しんでほしいですね(^_-)

ボタンに挑戦

ネット情報で恐縮ですが(-_-;) “ボタンをかける行為”って、2歳前後になると興味を示す子が出はじめるらしいです。 ちょうど、今朝のもも組1歳児クラスで頑張っている子がおりましたのでアップしてみました(p_-) あ、もちろん「〇歳になったから…」なんていうことは、毛頭ございませんで 人それぞれ。 やっぱり子ども自身が「やりたい」という気持ちを抱けるようにしてあげることが大切なんでしょうね(^^)

おにぎり

今日の献立に珍しく “おにぎり” が登場(p_-) 聞くところによると18日の『コメの日』にちなんでのメニューとのこと。 『コメの日』って諸説あるらしく、8/18のみとする説、毎月8日とする説、8の付く日すべてとする説etc. 実は私たちがいつも見ている事務室のカレンダーは “8日・18日・28日” と毎月8の付く日が『 コメの日』になっています。 ま、コメの日もそうですが「運動会練習を頑張っている子ども達が、モリモリご飯を食べて、元気に乗り切ることができるように…」という願いも込められているようです。 ナルホド、納得(^_-)

もう半年

連休明けの今日は『坐禅の日』でした。ピタリと動きを止めて静かに坐る子、なかなか姿勢を保つことが難しい子… 見せる姿はそれぞれに異なりますが「もう半年経つので、みんな坐るのが上手になりました」と理事長先生が話されるとおり、一人ひとり着実に進歩しているようでした。 運動会練習の狭間、静と動を切り換えて臨んだ坐禅。約15分間一生懸命坐った証しに「足シビレた~」と小声で顔をしかめる子もいましたよ(笑)

DASH!!

汗ばむくらいの晴天の下、今日も運動会練習に励んだ我が園のみなさん(^^ゞ 本日は、ちゅうりっぷ組・すみれ組・たんぽぽ組の “かけっこスタート” のスナップをご覧にいれましょう(p_-) 例によって、全てのお子さんを載せきれなくて申し訳ゴザイマセン(-_-;) なお、運動会をがんばるために「朝ごはんをしっかりと食べて来よう」と「足に合ったサイズの靴を履こう」ということを子ども達に伝えています。どうかご家庭においてもご配慮いただければ幸いです(^_-)

褒められちゃった

さくら組さん、今月の “手話教室” です。 先生が入室されるや否や「みんな背中がピッとして立派~」と褒められ、いい気分でスタート(^^♪ 現在クラスで練習している歌に登場する『月』や『星』『雲』『空』など 天体や天空を表す手話を教えていただきましたが、子ども達の感情たっぷりの表現方法に「その手の動きとか表情もステキ~」と、これまた褒められ さらにニコニコ(^^)v おかげさまで、より集中力を高めながら、楽しく学びを深めている様子でしたよ(^_-)

かけっこするよ

運動会に向けた取り組みが本格化してきました。これは、もも組さんの “かけっこ” 練習風景です。 「ヨーイ・ドン」の合図がかかるまでスタートラインで待つことに挑戦しながら、無事ゴールテープを切れるように頑張っている最中(^^ゞ もちろん、自分たちの出番が終わった後も「がんばれ~」と声援を送ります(^^♪ 砂いじりしながらですけどね…(笑)

園外保育(その3)

大きいクラスのみんなは、リュックを背負って楽しそうに出かけて行ったので、ちゅうりっぷさんもそんな園外気分を味わうべくデイリープログラムをちょっぴりアレンジ(^_-) お寺まで散歩に出かけ『松峰閣』の軒下でおやつをいただきました。オレンジジュースを準備してもらって、ちょっぴり特別感を味わったようです(^^♪ 保育園に戻ってきてからは、あらかじめ持参しておいた “自分のお弁当箱” に給食を詰めていただき、お外でのランチタイム。 雲の隙間から覗く青空の下、外で食べる開放感とMy弁当箱に、笑顔いっぱいの『プチ園外保育』になりましたとさ(^^)v

園外保育(その2)

すみれ組の園外保育。計画では巽山公園でしたが、水たまりが随所に残る状態だったため、行先を『やませ土風館』に変更しました。 公園に行けないのは ちと残念そうでしたが、それでもすみれさんは “自分の荷物を背負って出かけること” の喜びが勝っているようで、それぞれ楽しんで来ることができたみたいです(^^)v 土風館では『レトロ館』を見学した後『山車展示ホール』の一角でお弁当を堪能。それはそれは嬉しく美味しくいただいた子ども達です(^_-) やませ土風館のスタッフさんには、急なお願いにもかかわらず快くご対応いただきました。つくづく恵まれた環境にあるなぁと感じた次第です。大変ありがとうございましたm(__)m

園外保育(その1)

今日は楽しみにしていた “園外保育” の日。さくら・たんぽぽ組は、川崎町の『あすなろ公園』が目的地です(^^♪ 明け方までの降雨で心配しておりましたが、当初予定したプランどおり行ってくることができました。 とりわけここ2年間は、雨のため計画変更を余儀なくされてきましたので、ほとんどの子が “あすなろ公園デビューの日” になったようです。 片道約30分の道のりをしっかりと歩き、広々とした芝生の公園で思いっきり遊び、お家の方に作っていただいたお弁当に大喜びして、普段と一味違う屋外を満喫してきた子ども達でした。

残暑の候

暑さがピークの7・8月はお休みにした “キッズサッカー”。 9月に入ってなお残暑厳しい日でありましたが(-_-;) 子ども達は元気に園庭を駆け回りました。 久々ながら今年度4回目ということもあり、積極的にボールに向かって走る姿に「良くお話が聞けて、すごく上手でしたよ」とコーチからお褒めのメッセージをいただいた たんぽぽ・さくらさんです(^^)v

9月の誕生日会

9月生まれ6名の誕生祝いをしました(^_-) 昨年まで皆の前に立つこと自体が苦手だった子も、ハキハキと自己紹介できるようになり、年長さんにもなると、一人でマイクを握り長いフレーズもしっかりと話せるようになります。 このように、一年で大きく成長した姿を見ることができるのは、本当に嬉しい瞬間であります(^^)v 先生からの出し物に釘付けになったり、美味しいバイキング給食に舌鼓を打ったりと、誕生日会って本当に楽しいんですよ~(^^♪

ちょうどいい天気

今年のバザーは、清々しい風が吹く気持ちの良い天候に恵まれた好日。 在園・卒園の子ども達を始め、地域の方々、この保育園に所縁のある面々など、たくさんの皆さんにご来場いただきました。 例年に比べ家庭数がやや少なめではありましたが、保護者の皆さんの手腕と工夫でいつもと遜色ない賑わいぶり(^^)v 園内を往来するお客さんのたくさんの笑顔に接することができました(^^♪ 2日間(いやそれ以上!?)にわたってご協力いただきました保護者の皆様、関係各位に厚くお礼申し上げますm(__)m

最新記事
アーカイブ

Copyright(c) 2016 社会福祉法人久慈福松会 久慈保育園 All Rights Reserved.