2022社会見学


さくら組・たんぽぽ組が『社会見学』に出かけてきました。

“遠足とはちょっと違うお勉強の日” とは言え『弁当+リュック+水筒+バス=楽しい』という素直な子どもの気持ちもよく分かりますよね(笑)

…ということで、バス2台に分乗してまずは防災センターへ。消防や救急で活躍するいろいろな車両や、そこで働く方々の装備品・設備などの内部をじっくりと見学させていただきました(p_-)

また、センター内に設置されている津波や暗闇、片足バランスなどのコーナーも実際に体験。

見学中、偶然にも救急車要請の出動場面に遭遇し、緊迫する現場の空気に触れる経験もしました。

防災センターを後にして、昼食会場にお借りした総合福祉センターへ移動。

おなかペコペコ、朝から楽しみにしていたお弁当タイムです。

お互いに見せ合いながら、大喜びで味わった子ども達でした(^^♪

身近にありながら、普段なかなか見ることができない施設を見学することができ、ちょっぴり社会性が育つ良い機会になったと思います。お忙しいなか、丁寧にご対応いただいた久慈消防署の方々に感謝申し上げます。


最新記事
アーカイブ