今朝のお手伝い


年度や元号が新しく変わっても、この場所でのお手伝いは相変わらず続いています(^_-)

たんぽぽ組さんは調理室のすぐ向いなので、昨年から本当によく食材下ごしらえのお手伝いをしてくれているのです。

「この野菜はなに?」とたずねると「白菜!」と自信たっぷりに教えてくれました(笑)

「え?そうなの?」と言うと「あ、ほうれん草だった…」と苦笑い(^_^;)

そんな会話をしながらも手を休めることなく、根元のピンク色を見て「ここから先が土の中に植わっていること」を知った3人です。

きれいにバラした食材は “ほうれん草の磯和え” になって給食に登場。もちろん美味しくいただきましたよ(^^)v

最新記事
アーカイブ