頑張って坐る


これは坐禅で使用する鐘。この鐘が3回鳴ったら坐禅開始の合図で、止静鐘(しじょうしょう)と言います。また、坐禅の終了を告げる時は鐘が1回、放禅鐘(ほうぜんしょう)と言うそうです。

今日はいつもよりも長い時間、約20分間じっと坐っていることができました。あまり馴染みのない言い回しかもしれませんが『頑張って坐る』という表現がぴったりな今日の坐禅でした。

最後の礼も深々と頭を下げて、立派でしたよ(^^)

最新記事
アーカイブ

Copyright(c) 2016 社会福祉法人久慈福松会 久慈保育園 All Rights Reserved.