帽子をかぶろう


お休みしていた子も徐々に復調してきた週の始まり。今日は月曜日、集会の日でした。

今週のお約束は、『汗をかいたら拭く』と『帽子をしっかりかぶる』です。

どうして帽子をかぶることが大切なのか?「『強い日差しから頭を守ったり、万が一ぶつけた時にも大きなケガから頭を守ってくれるから』ですよ」と、司会の先生から教えていただきました。このように、『なぜそうするのか』という理由を明確にしてあげると、子どもたちの心にもスッと入っていくようです。

また、今日は月に一度の集団あそび。本日のメニュー『なべなべそこぬけ』は、手をつないで身体を回転するあそびです。2人一組のうちは上手に“くるりん”と回ることができましたが、3人になるとなかなか難しいようで、先生の手ほどきが必要でした。さらに30人くらいの輪では、あっちで離れたりこっちでひっくり返ったりのご様子でしたが、それはそれなりに楽しむことができたようです(笑)

最新記事
アーカイブ

Copyright(c) 2016 社会福祉法人久慈福松会 久慈保育園 All Rights Reserved.