大切な歯

今日は “歯科検診” でした。感染症の影響を考慮し約3週間遅れての実施となりましたが、嘱託医の岩城先生にご来園いただきました。 全園児を対象に毎年行っていますが、小さいクラスも含めてとても静かに自分の順番を待ちながら受診した子ども達です(^_-) 先生からは「全体的に見て “いい状態” だと感じましたよ」と安心なお言葉をいただくことができました。 ずっと使う大切な歯です。こういった機会を捉えて『歯と口の健康』について改めて見直したいですね(^^♪

『お・は・し・も』

今日は月に一度の避難訓練。調理室で火災が起きたという想定です。 保育園の外で火災の場合は鐘の音、園内出火の場合はサイレンと、発災を知らせる合図の違いを確認することができました。 また、避難の際は『お=おさない、は=はしらない、し=しゃべらない、も=もどらない』を約束ごとの一つにしています。 大勢で安全に避難行動をするために大切なことなので、繰り返し伝えていきたいと思います。

視線の先

もも組0才児クラスの子ども達。成長とともに行動範囲が広がり “見える世界” も拡大してきたのでしょう(p_-) くるくる回る天井ファンを見上げて喜んだり、 ボールや指さしする方向を目で追ったり、 調理の様子(ご飯そのもの?)を見るのも大好きです。 何を思いながら見てるんでしょうね(^_-)

キャベツ ぱりぱり

もも組1才児クラスの皆さんです。朝の時間、今日の献立に使う食材の『キャベツちぎり』に挑戦しました(^^)v キャベツ1玉分(1.4㎏だそうです)を、みんなで手分けしてパリパリと一口大にちぎっていきます(^^ゞ 時々パクッと口に入れてみるのもご愛嬌。中には本格的に食べる時間だと思ったのか、エプロンを出してきた子もいたようです(笑) 普段は調理後の食べる状態で目にすることがほとんどだと思いますが、こうして直に触れてみることでより身近に感じてもらえたら嬉しいですね(^_-)

“のの様”と同じ

今日は坐禅の日でした。 「足と手をきっちりと組んで、背筋をグーンと伸ばそう。口をダルマさんのようにムッと閉じて、静かに呼吸をします」と、理事長先生の導きに従い静かに坐ります。 時々周りの様子が気になって動いてしまう子もいますが、全体的によく頑張る姿が見られ、今年度2回目にして15分以上坐っていることができました。 「のの様(お釈迦様)と同じように、しっかりと坐ることができましたね」と褒めていただいた さくら組・たんぽぽ組の子どもたちです。

泥んこだぁ!

ちゅうりっぷ組さん、本日のメインは『泥遊び』。今日に向けてあらかじめ設定していた活動です(^^)v 汚れても良い服に着替えて、いざ砂場へ。バケツで水をじゃんじゃん運び入れ、おもいっきり泥・砂・水に触れてその感触を味わいました。 ダイナミックに腕までつっこむ子、遠慮がちにスコップで触れたい子など、それぞれに楽しい経験ができたと思います(^^♪ この雰囲気からすると…またやりそうです(笑)

手で話そう

年長さくら組の “手話教室” が始まりました。概ね月1ペース、全8回にわたって学びます。 毎回お当番さんが、ご指導いただく先生を事務室まで迎えに来ますが、すでに緊張感がみなぎっておりました(笑) 『手で話す』という世界にふれてみることによって、想像する力や表現する力が養われたり、他の人が発表している間も静かに座って待つことができるようになるなど、とても効果が高い取り組みだと感じています(^_-) 何と言っても『先生の動きを模すこと』がこの教室のキモになりますので、その動作をじっと集中して見入ることも身について行くようです。 今日は、晴れ・曇り・雨などの天気や、アイスクリーム・おにぎり・すし・ラーメンなど食べ物の表現方法についてご教示いただきました。 全体的に “楽しく集中している”っていう感じでしたよ(^^♪

6月の誕生日会

今日は6月生まれの誕生日会。主役は5名と、ほどよい人数でした(^_-) 誕生児は、前に出て みんなから「お誕生日おめでとう!」をしてもらいますが、自己紹介やインタビューもするので、ある程度お部屋で練習してから本番を迎えます。 その甲斐あってか、ドキドキ感がありながらも上手に受け答えすることができ、“2才” と指で表現する姿もかわいらしかったですね(^^)v 先生からの出し物は、ペープサート『野菜のおふろ』とパネルシアター『どっち どっち どっちかな?』。 クイズを織り交ぜてのお楽しみでしたので、大いに盛り上がりました。 そして、仕上げはホールでの会食。 山菜などの季節感と、愛情がたっぷりの料理に満足気な子ども達でありました(^^♪

ちょっと お寺まで

「すみれ組、お寺までお散歩に行ってきま~す」と言うのでついて行ってみました。“2列で歩く練習” を兼ねてだそうです。 坂や階段をせっせとのぼり、仁王門のところで「良い子になりますようにお守りください」としっかり礼拝(p_-) 帰りには、駐車場の水たまりにちょっと寄り道です。 「カエルさん、いるかな~」と話しているところへ、ナイスなタイミングでご本人登場(!)大喜びの子どもたちでありました(^^♪ おかげで、半数以上のズックが水びたしになったことは言うまでもありません(-_-;)

天気いいね☀

おひさまが降り注ぎ、外にいるのが気持ち良い一日でしたね☀ もも組さんも、午前中は戸外でのびのびと過ごしました(^^♪ 砂まみれになって遊んだり、 いろんな遊具にもチャレンジします。 実っこ(桜の実)を拾っては「どうぞ」と届けてくれました。 多少服も汚れたりしますが、いろいろな経験をさせてあげたいと思います(^_-)

最新記事
アーカイブ

Copyright(c) 2016 社会福祉法人久慈福松会 久慈保育園 All Rights Reserved.