“待つ”ということ


運動会に向けた取り組み、もも組1歳児クラスです。

定番の『かけっこ』ですが、このくらいの年齢の子にとって、スタートの号令がかかるまで、じっと “その場で待つ” という行為は案外難しいのです。今は、一人ひとりの呼名に「はい」と返事をしてスタートラインに立ち、『よーいどん』の合図で一斉に駆け出して走りきる…という練習に励んでいます。

ゴールには、大好きなアンパンマンのゴールテープが待っている訳ですが、なぜか手前で止まってしまい、じっと絵に見入ってしまう素直なももさんたちであります(笑)

さて、本日のサービスショットです。「中止は残念だけど、気分だけでも “お祭り” だね!」

最新記事
アーカイブ

Copyright(c) 2016 社会福祉法人久慈福松会 久慈保育園 All Rights Reserved.