top of page

初の試み


今月の避難訓練は、大雨によって『避難指示』が発令されたことに伴い、高台へ避難するという初めての想定です。

実際に今年8月にもありましたが、洪水や土砂災害が危惧される場合は、雨の中を移動することが必要になるため、幼児用のポンチョをフルオーダーで作製しておりましたのでその着脱も今回の目標の一つ。

大きなクラスでは、慌てることなく自分で着たり、できない子に手伝ってあげる姿が見られました。

小さいクラスの子たちも、それほど嫌がらずに着用することができたようです。

この日は気温が高かったため、園内で雨具を脱いでから目的地まで歩いて避難。思いのほかスムーズに行動できたと思います。

なにぶん、多くの子ども達を結構な距離移動させる関係上、より安全な避難経路や避難先そのものを見直す必要性が課題として見えてきました。

…また修正→実践の繰り返しです。


Comments


最新記事
アーカイブ
bottom of page