真剣に


保育園では毎月一回『避難訓練』を行います。4月はホールに集まってのお話でしたので、避難行動を伴う訓練は今年度初めて。

今回は、近くの公園付近で火災発生との想定で、お寺まで全員が退避するという内容です。

園内に響く鐘や放送の音に泣き出す子もなく、落ち着いて行動できました。

ここ数日、空気の乾燥や風の強い日が続き、毎日のように火の取り扱いについて注意喚起がなされています。

火災を起こさないことはもちろんですが、いざという時に子ども達の大切な命を守ることに繋がる訓練ですので、真剣に向き合っていきたいと思います。

最新記事
アーカイブ