一生懸命 坐る


今年度の『法話(坐禅の日)』がスタートしました。“静と動のメリハリ” を学ぶため、理事長先生のご指導により概ね月1回のペースで行います。

さくら組の子ども達は昨年度から経験していますが、たんぽぽ組さんは今日が初挑戦。元気に身体を動かすことは得意でも、じっと静かに坐って動かないでいることは、子ども達にとってなかなか大変なことです(^_^;)

それでも繰り返しくりかえし取り組むことによって、次第に上手に坐れるようになっていきます。慣れない姿勢に四苦八苦しながらも頑張っていましたよ(^_-)

最新記事
アーカイブ