ド迫力(@_@;)


インパクト充分の “新巻鮭” が調理室前にドドーンと登場。給食の先生が持ってきてくれました(^^♪

ご承知のとおり、サケの漁獲量が減少していますので、まさに貴重品です。

「サバ?」「イワシ?」「いや中身が赤いからマグロだ」「なんか匂いがする」「歯がギザギザ」「硬~い」「これって飾るの?」「食べものだよ」…と会話が尽きません。

さすがに給食で新巻鮭は提供しませんが(笑) 食材としての『切り身じゃない魚』を目にすることも食育の大切な取り組みだと思いますね(^_-)

最新記事
アーカイブ