集中・想像・表現の力


さくら組の “手話教室” も今日で8回目。今年度の最終回でした。

一人ひとりの名前を指文字で表したり、動物の手話表現をしたり これまで学んできたことのまとめに相応しく 真剣にそして楽しく取り組んだところです。

先生には『手話ソング』の監修もしていただいていますが「一年間を通じて“音の聞こえない世界” があることを知ったり、どのようにすれば相手に伝わりやすいか考えるなどの基礎が身についているので、パフォーマンスとしてだけでなく とっても上手です」との賛辞をいただきました(^^)v

先生のお手本をじぃ~っと見つめる集中力が高まり、友達が一生懸命表現している間 静かに待っていることもできるようになった子ども達です。とても良い学びの機会になったと思います。ご指導ありがとうございました。

最新記事
アーカイブ

Copyright(c) 2016 社会福祉法人久慈福松会 久慈保育園 All Rights Reserved.