ちょきちょきデビュー


ちゅうりっぷ組さん、今日はクラスとして初めての “はさみ活動”。

普段遊んでいるおもちゃのはさみと違って、とても便利な道具であると同時に、使い方を間違うとケガにつながりかねないことをじっくりと説明してからスタート。

テーブルごとに、先生に手を添えてもらいながら『はさみデビュー』をした子ども達です(p_-)

じっくりと慎重に切ってみる子、慣れたようにサクサク切れる子、そもそも指をうまく入れられない子、紙を持つ手に近いところをいきなり “ズバッ” といっちゃう子…さまざまな姿でございました(・・;)

当然大人の管理のもと、安全性に配慮しながらに他なりませんが、上手に使いこなすことができるように、ちょっとずつ経験を重ねて行きたいと思います(^^)v

最新記事
アーカイブ

Copyright(c) 2016 社会福祉法人久慈福松会 久慈保育園 All Rights Reserved.