にげて にげて


今月の避難訓練の様子です。

この日は、強度の地震が発生した時に身を守る体制をとることと、地震に伴って『大津波警報』が発令されたと想定して高台のお寺まで避難するという二段階の内容でした。

今のクラスになって半年以上の訓練を重ねてきていることもあり、放送や担任の指示をよく聞いて、静かにかつ迅速に避難行動をとることが身についてきています。

保育園に戻ってきてからもお部屋ごとにじっくりと振り返りをしましたが、真剣に先生の話に耳を傾けて聴いていた子ども達です。

最新記事
アーカイブ