静かな世界


年長さくら組が取り組む『手話教室』が今日からスタートしました。

「どうして手を使ってお話しすると思う?」との先生からの問いに「耳の聞こえない人にお話しするため」としっかり答える子。それなりに事前準備をして臨んでいるのがよく分かります。

この日は先生と子どもたちの初顔合わせということもあって、最初は微妙な緊張感もありましたが、果物や色の表現など熱心に取り組む姿が見られました。

これから ほぼ月1回ペースで計8回にわたって経験を重ねていきますが、物の色・形・特徴をイメージする力、相手に伝わるように表現する力、友だちの発表を見聞できる力が育ってくれればありがたいと思っています(^_-)

最新記事
アーカイブ

Copyright(c) 2016 社会福祉法人久慈福松会 久慈保育園 All Rights Reserved.