えいっ!!


ついに “ Xデー” がやってきました(笑) 豆まき会の日です。

クラスごとに工夫して作った鬼のお面と豆入れ升を装備してホールに集合。

節分・豆まきの由来や、お面の紹介、インタビュー…とプログラムは進んでいきますが、殆どの子は「オニハ、イツ、ドコカラクルンダロウ…」という心境でいっぱいの様子でした(-_-;)

いよいよ本物が登場すると「あ゛~!!」と悲鳴のような歓声がホール内に響き渡ります。

それでも、怖さに堪えながら「鬼はそと~!」と一生懸命豆を投げつけ、無事に鬼を追い払うことができました。

しばし放心状態の子も見られましたが(・・;)自分の中にある『〇〇オニ』も一緒に退治できたと思います(^^)/

最新記事
アーカイブ

Copyright(c) 2016 社会福祉法人久慈福松会 久慈保育園 All Rights Reserved.