食事の自立


ちゅうりっぷ組の給食タイムを取材してみました(p_-)

手洗いやエプロン着用を済ませた後は、それまでの活動モードからスイッチを切り替えるため、紙芝居や絵本などでクールダウン。

みんな揃って『いただきます』と手を合わせ、いよいようれしい食事の時間(^^♪

食べる姿勢や食器の扱い方もかなり上達し、食べこぼしもそれほど見られません。「特に今年のちゅうりっぷさんは、箸やフォークの使い方が上手に感じますね」と給食の先生からお墨付きをいただいております(^^)v

もちろん個人差がありますので、個別に見守りながら声をかけているところですが “楽しく、美味しく食べること” が着実に身についてきている様子でした。

それにしても、静かに食べてるな~と感心していたところ「普段はも少し賑やかです…」と担任の先生は話しておりました(^_^;)

最新記事
アーカイブ