どっちがいっぱい?


先日の運動会、終盤で雨に見舞われたため中止になってしまった『玉入れ競争』。本来ならば、さくら・たんぽぽ・すみれ組が混合で紅白に分かれて行う種目でしたが、今週になってクラスごとにホールで楽しむことができました。

運動会の後でわかったことですが、私たちが思っていた以上に、この “ 玉入れ” を楽しみにしていた子が多かったらしく、中止を残念がっていたとのこと(・・;)

聞くところによると、かけっこなどが苦手な子も、この競技だと力を発揮して楽しむことができる…という声もあるようです。

ナルホド、運動会の定番競技として根強いのもうなずけますね。大事なことだと思いました(^_-)

最新記事
アーカイブ

Copyright(c) 2016 社会福祉法人久慈福松会 久慈保育園 All Rights Reserved.