耳を澄ますと…


今日はさくら組の手話教室でした。今回は、赤や白、黄色、緑など色の手話表現や、“しりとりあそび” をしながらその言葉の表現方法を勉強しました。

導入部分では「耳を澄ましてください。どんな音が聴こえますか?」との問い。耳をそばだててみた子ども達は、「お外で遊んでる声がする」「三輪車の音が聴こえる」など一気に集中モードに切り替わった様子でした。ま、中には「雲梯(うんてい)の音がする」という微妙な回答もあり、先生も苦笑いなさっておりましたね(笑)

「1ヶ月ぶりだけど、なんかみんな大きくなった感じがするね~」と先生からお話がありました。

はい。この子たち、着実に成長してるんです(*^^)v

最新記事
アーカイブ

Copyright(c) 2016 社会福祉法人久慈福松会 久慈保育園 All Rights Reserved.