命を守る練習


今年度の避難訓練が始まりました。初回の今日は、なぜ訓練を行うのか知るとともに、避難に使用する物や出火を知らせる合図(音)の違いなどについて学びました。

お部屋に戻ってからも、火災についてのビデオを見たり、先生からのお話を頷きながら真剣な表情で聴き入っていた子どもたちです。

熊本地震から一年が経ちました。いざというときの備えをしっかりと身につけていきたいと思います。

最新記事
アーカイブ

Copyright(c) 2016 社会福祉法人久慈福松会 久慈保育園 All Rights Reserved.