鬼はそと~!!


2月3日、豆まき会を行いました。何日も前から、この日が気がかりだった子が多く、ドキドキしながら迎えた節分です。

それぞれお部屋で作った鬼のお面やマスを持参してホールに集合。自分たちのお面を紹介したり、節分や豆まきのお話を先生から教えてもらいますが、いつ鬼が来るかとソワソワ。まさに“心ここにあらず”という感じの子どもたち(^_^;)

ついに鬼が登場すると『ギャ~!!』と叫び逃げる子もいましたが、負けじとみんなで鬼に向かって豆を投げ、無事に追い払うことができました。昨年までは、ただ泣きじゃくるだけだった子も、逃げたい気持ちを克服して果敢に豆まき。おこりんぼオニ、ねぼすけオニ、泣き虫オニなど “自分の中に住むオニ” を退治することができたようです。

お部屋に戻ってからは、ツノがついた“オニギリ”や“恵方巻き”を作って食べたりと、節分らしい一日を過ごしましたよ(^^)

最新記事
アーカイブ

Copyright(c) 2016 社会福祉法人久慈福松会 久慈保育園 All Rights Reserved.