きれいにしようね


昨日の集会で年末大掃除のお話をした甲斐があってか、今日はどのクラスでも大掃除に精を出す姿が見られました。

なんと、ちゅうりっぷさんたちの手際の良いこと。何も言われなくても、テーブルの裏やイスの脚、棚の隙間をフキフキ。担任の先生も、その働きっぷりに驚いてましたね。

たんぽぽさんは、遊んだブロックをきれいに拭いてくれました。いつの間にやら男女別のスピード競争になっておりまして、女子チームに軍配。ま、なんたって人数にハンディがありますからね(^_^;) くじけるな男子たちよ!

実は、すみれさんは “自分で絞る” という練習の真っ最中。そのためか、子どもたちが雑巾がけしてくれた水滴だらけの床を、先生が後を追って拭くというハメに…。おかげさまで、床がとってもきれいになりましたよ(笑)

さすが、年長さくら組さんたちは、玩具や収納ケース・イスなどを拭いたり、雑巾がけや窓拭きなども手分けして頑張っておりました。なにしろこのお部屋は、居残りでたくさんの子どもたちが使うため、念入りなお掃除が必要なのです。

ただ、作業の合間、新聞に好きなアニメの絵を見つけると、どうしても手元がお留守になるようで…(・・;) まぁ、それも子どもらしいですけどね(笑)

みんなのおかげで、保育園の中がきれいになり、気持ち良く新しい年が迎えられそうです(^^)

気分の良いところで、さらにうれしいサービスショット。ついに、この子も歩けるようになりました!(^^)!

最新記事
アーカイブ

Copyright(c) 2016 社会福祉法人久慈福松会 久慈保育園 All Rights Reserved.