“予告なし”


今日は避難訓練の日でした。ボイラー室からの出火想定でしたが、自由遊び時間中、子どもたちに “予告なし” の抜き打ち訓練としました。突然の非常用放送のサイレンや火災メッセージに驚いた子どもも多かったようですが、慌てず短時間のうちに全園児とも園外に避難することができました。

『火事や地震はいつ起きるかわからない。お部屋の(担任の)先生がいない時に起きることもあるので、その時は近くにいる先生がみんなのことを守ってくれるからね。』と言うことを話しましたが、どの子も真剣な表情で頷きながら聞き入っておりました。

訓練の後は、いつもと違う避難経路や普段見ることのないボイラー室などを見せてもらい、子どもたちなりに防災意識を高めることができたようです。

最新記事
アーカイブ

Copyright(c) 2016 社会福祉法人久慈福松会 久慈保育園 All Rights Reserved.