今日の運動あそび


さくら組さん、今日はホールで運動あそびを行いました。最近取り入れているラジオ体操(何でも、“ご当地版ラジオ体操” とやらで、津軽弁や岩手弁、大阪弁、京都弁などのバージョンがあるらしいです)で、身体をほぐしてから変化をつけていきます。

『ポーズチェンジ』では、“おとうさん座り(あぐら)”や、“おにいさん座り(三角座り)”、“おねえさん座り(横座り)”、“おばあちゃん座り”など、先生の合図に素早く反応してポーズを変えることで敏捷性を養います。また、『負けたらくぐるよ』では、手のひらをしっかり床について自分の体重を支える感覚を身につけることにより、転んだときのケガの予防につなげるというねらいがあるそうです。

こうした運動あそび一つひとつにも意味やねらいがある訳ですが、何より楽しみながら取り組むことが大切なので、そこは先生の腕の見せ所。一緒になって汗を流しているところです(^^ゞ

まだ蒸しムシと残暑厳しいですね。水分補給をしっかりとしていきましょう(^^)/

最新記事
アーカイブ