おねえさんたち、ありがとう


『青森中央高校読み聞かせ隊』は、保育士志望の生徒さん等が中心になっているグループで、昨年に引き続き2回目の訪問をしてくださいました。

ホールでの『おはなし会』では、子どもたちの “魔法の力” を引き出したり、手遊び・ダンスを取り入れた読み聞かせに、驚いたり笑い転げたりの子どもたち。ゆるキャラ「けっぱるべあ」の登場には、さらに盛り上がりを見せておりました。

全体でのおはなし会の後は、小グループに分かれての読み聞かせ。しっとりと、そしてたっぷりと絵本に親しむことができた子どもたちでした。

今回の訪問では、『総合学科つながり』で地元久慈東高校生との交流も同時に行われ、同校の10名の生徒さんも来園されました。聞くところによると、両校とも多くの生徒さんが保育士を志しているとのこと。将来、この業界の新しい戦力として活躍してくださるかと思うと、うれしい限りですね。またお越しくださることを期待しています。本当にありがとうございました(^^)/

最新記事
アーカイブ