花まつり


『花まつり』とは、お釈迦さまがお生まれになった日のお祝いのことです。

正式には4月8日ですが、その時期はまだ寒く、花も少ないため、いつも1ヶ月遅れで行っています。

お寺に行き、花で飾ったお堂の中にいるお釈迦さまに甘茶をかけてお祝いしました。

手を合わせた後は、甘茶を一杯ずついただき、「あまいね~」「大人の味だ」などとご満悦でした。

保育園に戻ってからは『お花見給食』。

すみれ組さんは、お家から持ってきたお弁当箱に給食をつめていただきました。

桜は散ってしまいましたが、青空の下、みんなで食べる給食は格別で食欲も倍増です。

「おいしいね~」「全部たべたよ!」と、とても気持ちの良いお昼になりました。ごちそうさまでした(^^)

最新記事
アーカイブ

Copyright(c) 2016 社会福祉法人久慈福松会 久慈保育園 All Rights Reserved.