オトナの味


ちょっと油断している間に、すみれ組で育てた野菜たちが続々と収穫されていました(^_^;)

ホウレンソウやチンゲンサイなどの葉物は既に子ども達の栄養になってしまったようですが(笑)、今日は運よくダイコンとカブの収穫に立ち会うことができました。

葉っぱの付け根を握って “エイッ” と引っ張ると、白く可愛いボディーが次々に姿を見せます(p_-)

水道できれいに土を洗い流したら、給食の先生に「お願いします」と調理委託。

甘酢漬けにしてもらったカブを給食でいただきましたが「僕たちが育てたやつだよ」「ちょっと酸っぱいけど美味し~」「オトナの味だね」と大好評(^^♪

やはり自分達で育て、自分の手で収穫した野菜だけに、より身近な食材に感じられたようです。良かった良かった(^_-)


最新記事
アーカイブ