みんなで植えたよ

いよいよ すみれ組でも野菜栽培を開始。今年挑戦するのは、さつま芋と小玉スイカです(^^)v 今日はちょうど全員揃ったので、1人1本ずつ苗植えを体験することができました。 これから すみれさん達も、せっせとお世話に精を出していくことでしょう(^^ゞ あ、何よりもすでに収穫の時を楽しみにしているみたいですよ(笑)

音が揃った♬

さくら組では、久しぶりに『鍵盤ハーモニカ』に触れました(^^♪ 楽器の取り扱い方や、音を出すにあたっての約束ごとがいろいろとあるのですが、それらを思い出しながら真剣に先生の指示に従う姿が見られました(p_-) “ド~♪” の音から始まり、徐々に『カエルのうた』のフレーズに近づいていくと「音が揃った!」と何とも嬉しそうな表情を見せたさくら組さんです。 『音を楽しむ』という感覚を大事にしていきたいと思います(^_-)

シールでやってみよう

年長・年中さんがサッカーに興じているのを横目に、すみれ組では “シール遊び” に取り組みました(^^)v 今回使用するのは「まる」「さんかく」「しかく」などいろいろな形や題材へのチャレンジによって、構成力や想像力が養われる教材です。もちろん、シートから小さなシールをはがして貼ることで、指先の訓練や集中力が育成されるという効果も期待できます。 …と、専門的に書けばいろいろなメリットもあるのですが、子どもたちにとっては『楽しい』と思えることも大切ですから、言葉かけを工夫しながら『できたっ』という感覚を持てるようにしてあげたいと思います。 子ども達の大好きなシール遊び。シンプルですが、専用の教材でなくてもさまざまな貼り方を楽しめます。お家でもいかがですか(^^♪

大きくなってね

野菜栽培の活動が盛んです。今日はたんぽぽ組が取り組みました(p_-) 年長さんが行う様子をじっと見てきましたので “今日は自分たちの番” と気合も充分(^^)v ミニトマトにパプリカ、かぶ・ラディッシュと種類も豊富で、苗や種、土に直接触れながら楽しんで行うことができました。 作業が終わった頃、いい具合に強めの雨が降って参りまして「何かスクスク大きくなってる!」と、すでに妄想的な期待が膨らんでいるようです(笑)

バケツ稲

「昔から “カッコウが鳴くと田植えの時期”って言ったもんだ」と、ある方に教わりました。市内でもあちこちで田植えの風景が見られますね(^_-) それに便乗して(笑)保育園でもさくら組さんが “プチ田植え”。いただいてきたイネの苗をバケツで育ててみることにしました。 久しぶりの青空の下、ねっとりとした泥の中に手を突っ込んで、一瞬だけでしたが手植えの感触を体験(^^ゞ うまくいけば9月頃には収穫できるかも知れません。楽しく観察してみたいと思います(^^♪

お弁当 最高!!

本来であれば今日はバス遠足の予定でしたが、昨今の感染症事情を考慮し実施を見合わせています。ならば「せめて遠足気分だけでも」と、調理の先生が奮闘(^^ゞ 子ども達がお家から持ってきた弁当箱に給食をつめていただきました。2歳児クラスから年長さんまでなので、その数およそ60人前です(@_@;) ちゅうりっぷ組では、気分をかえてホールに移動してのランチタイム。弁当箱のふたを開けた瞬間のリアクションは想定以上の笑顔でした(^^♪ 「おいし~!」「最高~!」「トマト食べれたよ~!」「明日もあるかな~!(笑)」 とっても喜んで召し上がった子ども達であります(^_-)

絶好調(^^)v

ここ数日、降雨や低温の日が続いていますが、ホール遊びで伸び伸びと発散しているもも組さんです(^_-) 行動範囲もそれぞれ広がり、いろんなところに出たり入ったり(p_-) 笑顔も・動きも絶好調な皆さんでございます(^^♪

よく見てね~

先月に続いて、今年度2回目の『交通安全教室』です。 ホールに横断歩道と信号機を設置。警察署や交通指導隊の方々から信号機の見方や横断歩道の渡り方などをご指導いただきました。 歩行者用信号が “赤のとき” や “青でも点滅しているとき” はどうするか、 青になったら、手をあげて『右・左・右』をよく見て渡ること、 前の人が渡ったからそのままついて行くのではなく “本当に車が来ていないか、自分の目でよく見て確かめる” など、たくさんの大切なことをご教示いただきました。 こうして実際に声をかけながら行うとそこそこできるように見えますが、子ども自身がその行動を身につけるにはまだまだ経験が必要です(^_^;) やはり道路や駐車場を歩く際には『大人が目と手を離さないこと』がとても重要ですね(^_-)

真剣に

保育園では毎月一回『避難訓練』を行います。4月はホールに集まってのお話でしたので、避難行動を伴う訓練は今年度初めて。 今回は、近くの公園付近で火災発生との想定で、お寺まで全員が退避するという内容です。 園内に響く鐘や放送の音に泣き出す子もなく、落ち着いて行動できました。 ここ数日、空気の乾燥や風の強い日が続き、毎日のように火の取り扱いについて注意喚起がなされています。 火災を起こさないことはもちろんですが、いざという時に子ども達の大切な命を守ることに繋がる訓練ですので、真剣に向き合っていきたいと思います。

5月の誕生日会

今日は5月生まれの誕生日会でした。 本日の主役は、総勢13名と前月をしのぐボリュームで、誕生児の紹介も2部に分けて行うほどでした(@_@;) 初めてみんなの前に立つ子も、これまで何度かインタビューの経験がある子も、それぞれに嬉しかったり恥ずかしかったりの表情を見せてくれました(^_-) 大型紙芝居とパネルシアターなど、先生達からのお楽しみも含めて約1時間の集い。 途中で飽きてしまわないか…と案じたりもしましたが、そんな様子も見せずにみんな集中して楽しんでいましたね。 バイキング給食には “こいのぼり巻き” や “ふきの炒め煮” “たらの芽の酢の物&天ぷら” など、今の季節ならではのメニューがずらり(^^)v 「よく食べるね~」と感心するほど素敵な食欲でございましたよ(^^♪

お待たせ!

昨年度、父母の会の皆様から寄贈いただいた園庭の “鉄棒”。 子ども達は「いつから?」「まだ?」と心待ちにしていましたが、約束ごとをしっかり確認する必要があるため、今日の集会以後ついに解禁となりました(^^)v 鉄棒は、ぶら下がったり、ひょいとジャンプして体重を支えたり、慣れてきたら回ってみたりと、腕を中心に全身の筋肉を使うのにもってこいの遊具。 もちろん、好き嫌いや能力にも個人差がありますので、安全に興味を持って取り組めるように声をかけていきたいと思います。本当に貴重な品をありがとうございましたm(__)m

いい日でした

今日はお釈迦さまの誕生日を祝う “花まつり”。正式には4月8日なのですが、この辺ではより花が咲く今の時期に行うのが慣例になっています。 例年だとお寺にお参りしますが、今年は多人数の参集を避けて、ホールで紙芝居を見たり、花まつりの唄を歌ってお祝いしました。 そして、この日の楽しみが『お花見給食会』。 すっかり葉桜となってしまいましたが(笑) 気持ち良い晴天の下、給食の先生が丹精込めて作ってくれたお弁当をみんなでいただきました。 「最高だ~!」と笑顔が溢れる一日。きっとお釈迦さまも喜んでくださっていると思いますよ(^_-)

最新記事
アーカイブ

Copyright(c) 2016 社会福祉法人久慈福松会 久慈保育園 All Rights Reserved.