今日から明日へ

3月31日です。子ども達は、いつものように登園し、いつものように元気に遊んでいますが、さくら組さんにとってはちょっと特別な一日。 「今日で最後だからさ~」「明日からはね~」というフレーズが、会話のあちこちに。 こうして改めてこの子たちの話している内容を聴くと、しっかりと自分の心・思いを言葉にして伝えることが身についていて、本当に嬉しくなります。 今日と明日。たった一日違うだけで、立ち位置が変わってくる不思議な瞬間ですが、子ども達の成長にとっては、一つの大切なステップのような気がします。 この保育園で過ごしてきたことを、ちょっぴりでも心の糧にして元気な小学生になることを願ってやみません。 みんなのこと、ずっと応援してるからね。

次は任せて

本日は、今のクラスで参加する最後の集会。1年間仲良く過ごしてきたことや、新しいクラスに向けた話題などについて子ども達と確かめ合いました(^_-) 明後日には年長クラスになるたんぽぽ組さんが、始園式でリードする歌や手遊びを披露してくれました。 それぞれに期待感を抱いているようです(^^♪

移動給食

今日の給食は、いつものお部屋ではなく4月から使用する部屋に移動して食べました。 新しい環境に少しでも早く慣れたり、進級するワクワク感を醸成するため、年度末に恒例となっている光景です(p_-) もうすぐ1つ上のクラスになることが実感できるようで、それぞれ嬉しそうに召し上がっておりました(^^♪ 今のところ、まだ部屋が広く感じられますが(笑)、これが成長とともに段々と手狭になってくるから不思議なものです(^_-)

できるよ できる

今朝のちゅうりっぷ組(2歳児クラス)です。 午前おやつの時間から拝見しておりましたが、成長した姿がとても良く見てとれました(p_-) お当番さんへのインタビューもしっかり受け答えができます。 ノートにシールを貼る~トイレに行く~靴下を履いてジャンパーを着る…といった複数の指示を理解して、順序立てて身の周りの準備ができます。 月齢によってテンポに多少の差はありますが(笑) こんなにもできることが増えたんだなぁと、しみじみ嬉しく感じました(^^♪ 「準備ができたら、ベランダの “青いところ” に座って待ちます」も、このとおり(^^)v ま、何と言ってもあと1週間ですみれ組さんになる子たちですからね!(^^)!

祝・ご卒園

年長さくら組13名の卒園式。前日の強風もおさまり、落ち着いた雰囲気の中で式を執り行うことができました。 保護者の皆さんや先生達に見守られながら 一人ひとり壇上で保育証書を受け取り、 一年間の思い出やこれからの決意を発表する “お別れのことば” も大変立派だったと思います。 本当に年長さんらしく成長したな…と改めて実感することができた一日でした。 式典終了後の『卒園を祝う会』も、保護者の皆さんのおかげで笑いと感動の涙が随所に溢れる とても温かみのある会となりました。 ご卒園、本当におめでとうございます。

春だよね♪

すっかりご無沙汰しちゃいました。もも組1才児クラスの皆さんです(^^♪ きちんと座って先生のお話しに注目したり、呼名にしっかりと返事することも身についていて、とても成長を感じました。 それもそのはず。この子たちも、2週間後には進級を控えていますからね(^^)v 気がついたら、昨日からお彼岸。保育園の周辺でも、だいぶ春らしさを感じられるようになってきました(^_-)

緊張感

さくら組の卒園式が今週土曜日に迫っております(^_^;) コンパクトながらその日に向けた練習も着々。若干緊張した様子もみられますが(笑)、保育証書授与の動きもスムーズになってきました。 世間のいろいろな動きの中で、この式典も規模の縮小や時間短縮などを余儀なくされていますが、せめて気持ちだけは縮小することなく、この子達を送り出してあげたいと思います。

作った(^^) 食べた(^^)

お別れ会の日のもう一つの楽しみが『食』のイベント。バイキング形式の会食と、それに向けたクッキングにみんなで取り組みます(^^ゞ たんぽぽ組は『ピザ作り』を担当しました。ピザ生地にトマトソースを塗り、6種類の具材をトッピングです。テーブルごとに順番を守って交替しあったり、具材も分け合いながら仲良く作業。 彩りよく出来上がった後は『美味しくな~れ!』のおまじないをかけて完成。仕上げの “焼き” は調理室にお願いです(^_-) お隣のすみれ組では『おにぎり作り』。美味しそうに炊き上がった赤飯を、ラップに包んでくるくるっと丸める工程。 何度か経験して慣れているので、手際よく一人2~3個のおにぎりもあっという間でした(^^♪ さくら組も招待されるだけでなく、おやつに提供される『ゼリー作り』で感謝のお返し。 子どもと先生たち全員分96個(!)のゼリーを作り上げ、カップの一つひとつに “ありがとう” のメッセージを貼る心配り。さすがにチームワーク良く、上手に役割を分担しながら綺麗に仕上げてくれました(^^)/ 言うまでもなく、どのメニューも心がこもった最高の出来栄えでございました。 存分におかわりをしながら、満腹になるまで堪能しておりましたね(笑)

ありがとう、さくらさん

もうすぐ卒園するさくら組のみんなに、お祝いと感謝の気持ちを込めて “お別れ会” を行いました。 この日のために、年中たんぽぽ組を筆頭にどのクラスでも準備を進めてきたのです(^_-) たんぽぽさんから『1年生おめでとう』 さくらさんから『1年生になったら』の歌が披露され「もうすぐ小学校に入るんだなぁ」という雰囲気もググッと高まった感じでした(^^♪ お楽しみでは、劇『大きなかぶ』 踊り『うんとこよさこいソーラン』 手話ソング『ずっといっしょ』と、これまで練習を積んできたプログラムをみんなの前で発表。とても上手な出来栄えに拍手喝采であります!(^^)! 小さいクラスの子からもプレゼントを渡してもらったり、卒園記念に作ったお釈迦さまの “ちぎり絵” をみんなに紹介したりとプレゼント交換も盛り上がっておりました。 それぞれが心を込めて準備したことによって、送る方も送られる方もお互いに楽しく過ごすことができました。思い出に残る会になったと思います(^^)v

うんとこしょ!

3月13日にさくら組さんとの “お別れ会” を予定していますが、その日に向けてすみれ組では劇『おおきなかぶ』を練習中(^^♪ 役になりきって演じる子、セリフを暗記してナレーションする子など、それぞれの役割をしっかりと果たしながら本番に備えて頑張っている最中です。 お馴染み「うんとこしょ!どっこいしょ!」の掛け声も元気よく、とても微笑ましい劇に仕上がってきましたよ~!(^^)! あ、こちらはそれを見つめるお客さんたちです(^_-) じっと見入ってましたよ(@_@;)

3月の誕生日会

今日は3月生まれの誕生日会。主役は4名でした(^_-) 必然的にクラスで一番若い子達になるわけですが、インタビューの受け答えもしっかりとできる姿を見ると「本当に成長したなぁ」と心から嬉しくなります(^^♪ 先生からの出し物『ミュージックシアター・ルルちゃんのたんじょうび』と『折りたたみシアター・どこどこ?雪だるま』をみんなで楽しみ、 “ひなまつり” らしく彩り鮮やかなバイキング給食をみんなでいただきました。 やっぱり誕生日会は、みんなが大好きな行事なのです(^^)v

立派でした

3月になりましたね。『今年度最後の…』というフレーズが増える時期です(笑) この日は今年度最後の坐禅。15分間みっちりと坐りました。 たんぽぽ組は1年間、さくら組は2年間取り組んできたことになります。 きちっと足を組んで姿勢を正し、今までで一番立派に坐ることができました。 理事長先生から「さくらさん、卒園しても坐禅したことを覚えていてください。たんぽぽさん、また新しいクラスでも一生懸命がんばってくださいね」とお話しがありました。 きっと、学校での生活やいろんな場面で活かされるだろうと思います(^_-)

最新記事
アーカイブ

Copyright(c) 2016 社会福祉法人久慈福松会 久慈保育園 All Rights Reserved.