今日はたんぽぽ店!

お店屋さんごっこ2DAYS。今日はたんぽぽ組が出店です(^^)v 2日目ともなると、小さいクラスの子ども達もちょっとずつ雰囲気に慣れ、自分の気に入ったお店に足を運んではいろいろと品定め(笑)できるようになっていましたね(p_-) もちろん、すみれ組やさくら組の皆さんは「今日は〇〇買おう!」とあらかじめ決めている子も多く、買い物袋いっぱいにショッピングを楽しんでおりました。 朝の準備から閉店後の片付けまで長時間頑張った たんぽぽ組さん、お疲れさまでしたm(__)m

さくら店オープン!

子ども達がとても楽しみにしている “お店屋さんごっこ”。今日・明日と2日間の開催です(^^♪ 初日はさくら組さんが売り手。担当するお店の準備も自分達で行い、いよいよ10時オープンです。 レストランやおもちゃ屋さん、魚釣りコーナーなど6つのお店には、たくさんのお客さんがご来店。 小さいクラスの子たちにはやさしく、すみれ・たんぽぽ組さんには元気よく声を掛けながら、それはそれは一生懸命に働いておりました(^^ゞ 準備から片付けまで約2時間フルに頑張ったので、お昼寝もぐっすりだったようです(笑)

おしとやか

この時期、年長さくら組の恒例行事になっている『お茶会』です。 今年も小堀遠州流 佐藤真佐枝先生にご指導いただきました。 全員浴衣を身に着けテンションも上がり気味でしたが、動きはおしとやか。 かわいい和菓子や茶筅で点てた抹茶をそれぞれにお配りし、楽しく “おもてなし” を経験することができました。 みんな似合ってますでしょ(^^♪

和顔愛語

もも組0才児チーム。今朝はホールでのんびり遊びました。 はい。かわいいですね(^^♪ 和顔愛語(わげんあいご)=和やかな笑顔と思いやりある話し方で人に接するという言葉です

くるっとね

今日は、たんぽぽ組・すみれ組でクッキング。おやつの “くるくるパイ” に挑戦しました。 細長いパイ生地をくるっとねじり、メイプルシロップを刷毛で塗った上に砂糖をパラパラっとまぶします。 行う工程はシンプルですが、上手に手首を使ってねじる動作は意外に難しい様子。びろ~んと伸びてしまったり、半分にちぎれてしまったりと苦戦している子もおりました(^_^;) 作業終了後は、指先についたシロップや砂糖をペロッと舐めてみることを許され(笑) その甘さに思わず笑顔(^^♪ 仕上げに調理室で焼き上げていただき、サクサクの美味しいパイを味わうことができました。 大成功!(^^)!

暖冬かな?

先日、北海道・東北地区の先生方とお話しする機会がありましたが、皆さん口を揃えて「雪、少ないですよ」と仰ってました。やっぱり「暖冬かな?」と感じますね。 そうは言っても昨日は “大寒”。寒さのピークに差しかかる時期です(-_-;) 今朝もちょっとの間にパヤッと降雪。タイミングよく外で雪と戯れることができました。 存分に…とまではいかない積雪量でしたが、頬や手を赤くしながらそれぞれ楽しんでおりました(^^♪

ド迫力(@_@;)

インパクト充分の “新巻鮭” が調理室前にドドーンと登場。給食の先生が持ってきてくれました(^^♪ ご承知のとおり、サケの漁獲量が減少していますので、まさに貴重品です。 「サバ?」「イワシ?」「いや中身が赤いからマグロだ」「なんか匂いがする」「歯がギザギザ」「硬~い」「これって飾るの?」「食べものだよ」…と会話が尽きません。 さすがに給食で新巻鮭は提供しませんが(笑) 食材としての『切り身じゃない魚』を目にすることも食育の大切な取り組みだと思いますね(^_-)

しあわせ祈願

小正月の恒例行事 “みずき飾り” を、すみれ・たんぽぽ・さくら組がホールで行いました。 まずは、枝の先端の芽をぷちぷちと丁寧に摘み取ってから開始。 いろいろな種類の飾りと、色彩鮮やかなお餅をみんなで仲良く飾り付けました。 『五穀豊穣』『家内安全』『無病息災』『交通安全』などなど “みんなが幸せに過ごすことができますように…” という願いを込めて、とてもキレイなみずき飾りが完成しました(^^)v だいぶ華やかですよ(^^♪

クッキング初め

今日はさくら組で今年初めてのクッキング。おやつの『きなこクッキー』を作りました(^_-) 調理室で準備していただいた生地を、棒で薄くのばして いろいろな型で抜いていきます。 割と力のいる作業でしたが、協力しあって楽しく取り組めました(^^)v たくさん愛情を込めて頑張った分、味は格別、歯ごたえも十分だったようです(笑)

一緒にあそぼ

久しぶりにちゅうりっぷ組(2歳児クラス)に密着取材(p_-) もちろん朝から賑やかに過ごしていますが、よく観察していると着実に成長している様子が見てとれます。 「〇〇をしたら次は〇〇をしますよ」という先生の言葉に従い、順序立てて行動する力が身についていました。 また、友だちと関わる場面がとても多くなっています。 名前を呼び合って一緒に絵本を見たり、順番をしっかりと守ったり、イメージを共有しながらごっこ遊びに興じるなど “友だちと一緒に遊ぶ” という姿が格段に増えています。 場面によっては、個別の声かけがまだ必要ではありますが、どんどんステップアップしているちゅうりっぷさんでした(^^♪

1月の誕生日会

今日は1月生まれの誕生日会。先月お休みした子も含めて10名とボリュームあるお祝い(^^)v 誕生児インタビューでは、成長の段階に応じてその子らしい姿を見せてくれました。 そしてこの日は、新春恒例の “もちつき” をする日でもあります。 ホールに杵と臼が用意され、子ども達の「よいしょ~!」「がんばれ~!」の掛け声が響くなか、見事にお餅がつき上がりました(^^ゞ つきたてのお餅は、さくら組さんが小さくちぎって丸めて あんこ・きなこ・しょうゆと三種類の味付け。待ちに待った会食で美味しくいただきました。 どうやら今年の一番人気は『しょうゆ味』だったみたいです(^_-)

上手だよ(^^)v

0才~1才児のもも組さん。仲良く座るのも上手(^^)v マットのお山で遊ぶのも上手(^^)v ダンスも上手(^^)v ボール投げも “たっち” も上手(^^)v 手づかみ食べも上手(^^)v 保育園は、こんな姿を間近で見られる幸せな場所です(^_-)

明けましたね☀

2020年を迎えました。保育園は1月4日からスタートしていますが、今日から休み明け登園の子も多く、いつもどおりの賑やかさでございます(^^♪ 月曜日ですのでホールで集会。年末年始の余韻とともに、いささか不規則な生活になりがちなので『早寝・早起きの生活リズムを取り戻しましょう』との約束を確かめ合ったところです。(あ、大人もですね(笑)) 今年がお互いにとって幸せな一年となるように過ごしていきたいものですね。本年もよろしくお願い申し上げますm(__)m

最新記事
アーカイブ

Copyright(c) 2016 社会福祉法人久慈福松会 久慈保育園 All Rights Reserved.