早いもので

4月に入園した もも組0才児の皆さんも、もうすぐ3ヶ月が経とうとしています。 生まれて初めてお家の方と離れて過ごすことを経験し、あれだけ泣いていた子達も 落ち着いて笑顔で過ごす時間が多くなりました(^^♪ 知っている保育者の顔を見つけて微笑んだり、他の子の抱っこに嫉妬して泣いたり、後追いしたりと、先生たちとの愛着関係もだいぶ形成されているようです。 それぞれに行動範囲が広くなっているので目が離せませんが、毎日とても癒されます(^_-)

あきらめない

今日は、たんぽぽ組・さくら組の『キッズサッカー』でした(^^)v 追いかけっこなどのウォーミングアップや、ボールの感覚に慣れ親しむ “ボールフィーリング” を行ったあと試合形式のゲームを行います。 コーチとの約束『最後まであきらめない』『元気いっぱい頑張る』を守りながら、必死にボールを追いかけました。 頑張るあまり ときどき転んでしまう子もいますが(-_-;) あきらめずに最後まで全力でプレーしましたよ(^^ゞ

テンション上がる↑

今年も登場しました “かえるぱん”。この時期限定のテンションが上がる人気おやつです(^^♪ 午睡のお目覚め時間には「さぁ、かえるぱんだよ~ 起きて~」の声がお部屋に響いていました(笑) 材料は、ロールパン、きゅうり&ちくわ、ハム。すみれ組以上は、自分で作って(組み立てて?)いただきます。 「先生、かえるぱんって、カエル入ってんの?」と、実に素直な疑問を投げかける子もおりましたが(-_-;) 完成すると「見て~」「どこから食べよっかな~」と、とても満足気な様子でパクついていましたね。(あ、もちろんカエルさんは一切入っていません。念のため…) 『梅雨になったな~』と、季節を感じることができるメニューなのです(^^)v

人形劇って面白い

今日は、子ども達が楽しみにしている人形劇の鑑賞会。東京八王子市から劇団『なるにあ』の皆さんが今年も来てくださいました(^_-) 今回の作品は『2人ではんぶんこ』と『空とぶトランク』という物語です(^^♪ 登場する人形のコミカルな動きに歓声をあげながら大笑い。幻想的な照明・舞台装飾のキレイさ、音響の心地よさに感動したりと、すっかり なるにあさんの世界に引き込まれていましたね。 約50分間の上演時間でしたが、たっぷりと堪能できたみたいです。「また来てね~」と、早くも次回公演に期待している子ども達であります(^^)/

丸っこくなった(^^)

先週に続き、すみれ組のクッキング第二弾『おにぎり作り』です。 2つ合わせたカップに、ご飯&ふりかけを入れてもらい “シャカシャカ” とシェイク(^^ゞ 昨年も経験していますが、一年経って より力がついたのでしょう。きれいな真ん丸おにぎりが完成!(^^)! 「丸っこくなった」と素敵な久慈弁で表現してくれた子もおりまして(笑) 「うまいっ」「おいし~」と口いっぱいに頬張って、大満足のすみれさんでした(^_-)

“車は怖いもの”

4月から数えて3回目となる『交通安全教室』。駅前交番さん・交通指導員さんからご指導いただきながら、実際に町なかに出て横断歩道などを歩いてきました。 園内とは異なり、車の往来がある中での歩行なので真剣そのもの。 信号が青になってもすぐ渡らないで左右を確認すること、ただ首を振るだけでなくしっかりと見ることなど とても大切なことを学びました。 中心市街地とは言っても、駐車スペースが増え、歩道を車が横切ることも多くなっています。 お巡りさんから「車は乗っている時は便利なものだけど、事故にもつながる “怖いもの” だと覚えてください」とご教示いただきました。 毎日のように交通事故のニュースが流れる昨今。絶対に事故に遭わないように過ごしていきたいものです。

将来に向けて

今日はいつもとちょっと違う話題(^_-) “キャリア教育” とは「自ら『社会をどう生きていくか』『社会とどう関わっていくか』を考える教育」のこと(久慈市教育委員会)だそうです。 久慈保育園的には、小・中・高校生のみなさんに “仕事としての保育” というものを知ってもらい「それもいいな」と感じていただくための取り組みと捉えています。 保育園での体験学習・見学の受け入れや、学校に出向いてのお話しなど、ここ数年その件数も増えています。 地元の児童・生徒たちが、将来的にこの街で働く人材になってほしい(願わくば当園で働いてほしい)という願いに向けた大切な営みの一つだと考えています。

憧れの消防士さん

今日は避難訓練の日でした。 訓練は毎月行っていますが、今回は調理室での出火→お寺に避難するという流れです。 保育園内で火災発生という想定なので、ベランダから出て自分の靴をとり、ベランダで履くことを指示する訳ですが、どうしても座って履くことが習慣づいているため “立ったまま靴を履く動き” を身につけていく必要がありそうです。 また、この日は久慈消防署の方々に消防車両とともにご来園いただきました。 目の前で迫力ある放水が実演されると拍手喝采! ご厚意によって、子ども達全員の「放水やめ!」の掛け声で放水が止まると またまた拍手(^^)v おかげさまで『大きくなったら消防士になりたい』という子がグンと増えました(笑)

みんな元気!

今日のちゅうりっぷ組の様子をお伝えしますね。 朝はお部屋で製作活動。台紙に指でのりをつけて色紙を貼りました。 戸外遊びでは「がんばれ~」と、かけっこするお兄ちゃん達を応援。 クラスの友達同士で一緒に遊ぶことも増えました(^^)v 給食も一人でしっかりと食べ進めることができます。 一口に2歳児クラスと言っても、月齢の違いや成長の度合いも個人差があります。時として『自我』のぶつかり合いが見られるのも この時期の特徴だったりします。 総じて言えますことは、みんなとても元気なのです(^^ゞ

良い子になりますように

今年度2回目の “坐禅” です。さくら組・たんぽぽ組が取り組みました。 「背筋をグッと伸ばして アゴを引き、お口をムッと閉じます。頭のてっぺんで天井を突くつもりで良い姿勢になってみよう」と理事長先生の教えに従って坐ります。 まだ慣れずに身体がグラグラしたり、周りの様子をキョロキョロ覗ったりする子も見られますが、回数を重ねるうちに上手に坐れるようになっていくので不思議なものです。 今回は前回よりも長めで、約15分間『静の時間』にふれた子ども達でした。

またやろうね!(^^)!

待ちに待ったすみれ組の “クッキング” の日。エプロン・三角巾を着けること自体から嬉しそうです(笑) この日は、おやつで提供されるクッキーの型抜きをしました。 粘土遊びの感覚でポンポンと手際よく作る子、一つひとつをじっくり丁寧に作っていく子など いろいろな姿が見られました(p_-) 「楽しかった!またやりたい~」との声も多かったようです。食べることも、作ることも楽しみながら、これからも『食』への興味関心を深める取り組みをしていきたいと思います(^^)/

真剣な眼

さくら組の『手話教室』がスタートしました(^^)v “手で話す” という音のない世界にふれながら、想像力を働かせたり、相手に伝わるように表現する力や、発言・発表している人をしっかりと見る力が育つことを期待した取り組みです。 今年度の初回となるこの日は、楽しみ半分・緊張半分といった様子(笑) 簡単なあいさつや、絵カードを用いて単語のいくつかを手話でお勉強。先生の手の動きをじっと見つめて一生懸命に覚えようとする子ども達でした(^_-) 年間を通して全8回の教室。いろいろなことを体験・吸収してほしいですね(^^♪

“手作り”始動

保育園での大きな行事の一つに9月のバザーがありますが、その際の子ども向け販売品を製作する『手作り会』が始動しました。 今年のラインナップは、剣、盾、ブレスレット、ステッキといずれも身近にある材料を活用しつつ 子ども達のハートをくすぐるような品々(p_-) 例年のことながら、父母の会の皆さんが貴重な時間を割いて多数参加してくださいましたが、黙々と働くその様子は、もはや “工場” そのもの(笑) 「もっと参加してくれるとうれし~な~」と 会長さんの頭はすでに第2回目にシフトしておられました(^_^;) 次回は7月2日(火)ですが、15時開始に変更の予定。途中からの参加でもOKですので、ご協力いただければ幸いですm(__)m

“おから入り”

さくら組でクッキングを行いました。メニューは『おから入りハンバーグ』です。 “おからって何?” の説明にはじまり、実物も見せてもらいました(p_-) あらかじめ調理室で下準備してもらった材料を、自分でこねて、丸めて、平べったく成形。 その後は、室内で焼き上げの工程です。香ばしい匂いに感激したり、先生のフライ返しテクニックに拍手したりとホットプレートの周りは笑顔いっぱい(^^)(^^)(^^) もちろん自分が手がけたハンバーグですから味も格別。それはそれは美味しそうに頬張ったさくらさん達です(^_-) ちなみに、おからに含まれる食物繊維は、ゴボウの約2倍、さつま芋の約5倍もあるそうです。保育園では、給食やおやつの材料として使ってるんですよ(^^)v

6月の誕生日会

6月生まれの誕生日会をしました。今月の主役は9名です(^^)/ みんなしっかりと自己紹介したり、まだ言葉が話せない子も手を叩いて自分をアピールすることができました。 今日のお楽しみは、久しぶりに先生によるミニ劇『やっぱりレンガのおうちだね』の披露(ストーリーは「三匹のこぶた」のアレです)。 いつもの身近な先生たちが、ステージで役になりきって演じる様子に、子ども達は目を輝かせて見入っていました(@_@;) バイキング給食も、山菜ごはんや新じゃがの炒め煮、フキとじゃこの炒め煮、デザートのさくらんぼなど 季節感のあるメニュー(^_-) 今日もお腹いっぱい、美味しくいただきました(^^)v

最新記事
アーカイブ

Copyright(c) 2016 社会福祉法人久慈福松会 久慈保育園 All Rights Reserved.