ステージ練習

お遊戯会の練習もステージで行う機会が増えてきましたので、その様子をちょっとずつご覧にいれましょう。毎度のことですが、どうしてもすべてのお子さんを掲載しきれず恐縮です(^_^;) こちらの2チームはちゅうりっぷ組です。 もも組1才児クラスは2チーム、0才児クラスはみんな一緒に出演します。 すみれ組は、3チームが元気に踊りますよ。 「もっとちゃんと見せてよぉ」とお感じのことと存じますが、肝心なところは本番のお楽しみということで、ご容赦くださいませ。他の練習風景も随時お届けしますね(^^♪

【平成30年度利用申込について】

平成30年度保育所利用申込(4月からの入所申請)の受付スケジュールをお知らせします。 ◆11月30日(木) 【継続入所の方】保育園から各保護者へ申込書・関係書類を配布します 【新規入所の方】申込書・関係書類を保育園でお受け取りください(子育て支援課でも構いません) ◆12月7日(木):利用申込書受付開始【12月22日(金)まで】 ◆1月22日(月):新規申込者面接開始【場所:久慈市役所、1月26日(金)まで】 なお、利用申込書の提出先は、従来どおり当保育園です。

あったか小物

11月の集会も今日がラスト、どうりで寒い(-_-;) それでも子どもたちは元気に外遊びに出かけて行きますが、ぼちぼち欠かせなくなってきたのが手袋やマフラー。身につけて来る子も増えてきましたので、集会でそのしまい方について「自分のカバンに入れておきましょうね~」と確かめ合いました(^^)/ また、今日はさくら組さんが手話コーラス『ぼくらのうた』をみんなの前で披露。たくさんの演目を練習しているさなかにあって、元気よく歌ってくれました。 「さくらさん、すごいね」と羨望の眼差しが注がれていましたよ(^^♪

シールぺたっ

先日もも組1才児クラスの“ シール遊び” をお伝えしましたが、0才児クラスの子たちも挑戦中。 さすがに台紙からは先生が剥がしますが、手渡すと器用に『ぺたり』と貼ってみせ、1枚貼っては「じょうず~」と手を叩いておりました(^^)v あっ、もちろん月齢によってもできる段階は違いますけどね~(^_-) ボクはまだ寝るのが仕事さっ(-_-)zzz

大切な健康

今日は年2回行っている園児健康診断。嘱託医の斎藤先生に診察していただきました。 「全員、異常ありませんね。」とのお話に一安心したところです。 寒さが厳しくなってくると感染症も流行しやすくなります。温度・湿度・衣服の調節、手洗い・うがいなどで病気を予防し、健康に過ごせるようにしたいですね(^^)v

“ワンダーランド”

12月15・16日のお遊戯会に向けて、各クラスとも着々と準備が進められています。それぞれ年齢段階に応じた見どころがあるわけですが、さくら組の劇も注目が集まるプログラム。今年は『ふしぎの国のアリス』に挑戦します。 キャストの調整や、台本読み合わせ~セリフ・歌の暗記、立ち位置や場面展開の確認などを経て、今では舞台稽古の段階までこぎつけました。この日は、衣装を着ての練習で、素敵な衣装を身にまとった嬉しさもあって少々興奮気味だったようです(^_^;) “もっともっと上手になりたい” と「大きな声でセリフ・歌を」「体を使って表現する」そんなことを意識して練習に励んでいます。成果は着実に上がっており、見るたびに上達していく様子がよく分かります。 何かと出番の多い年長組。皆さんの激励をいただければ、より張り切ってくれることと思います(^_-)

雪のおかげ

本日は“キッズサッカー” の日。思わず雪が積もったため(・・;)ホールで行いました。 コーチから一つひとつ声をかけていただくことでメリハリが生まれ、意欲的に頑張る姿、楽しそうな姿が随所に見られていました。好プレーに出される『グリーンカード』も、たくさんもらえたようです(^^)v 雪のおかげで、園庭の桜も満開になったようでした❀❀❀

ふれあい遊び

「寒いね~」という言葉が多く聞かれた今日。月に一度の “集団遊び” を行いました。 『じゃんけん列車』は、じゃんけんで勝った人の後ろに負けた方が次々につながっていく定番遊び。 ♫こんどの相手は君だ~♪とリズムにのって楽しみました。 また『離れられない友達』という遊びは、2人1組で手のひらや頭、背中などをくっつけてそのままぐるりと回ります。 年齢の異なる友だちとも、ふれあいながら仲良く遊んでましたよ(^^♪

お手伝い(クッキー編)

お手伝い大好きなたんぽぽ組さん。この日は、おやつ『きなこクッキー』の型抜きをお願いしました。 薄くのばした生地をいろいろな型で抜いていくわけですが、きれいに貫通させたり、型から上手に外したりもちょっとしたコツがいるらしく、先生のお手本を見ながらも試行錯誤(^_^;) 友だち同士でアドバイスし合いながら楽しく取り組んでおりました。 「全体量の半分くらいじゃないですかね」と担任の先生はおっしゃってましたが、なんのナンノ。「全部やってもらいましたよ」と調理担当から衝撃の告白(・・;) なんたって1時間以上も熱心に頑張りましたからね(笑) 特権で、給食の後に “焼きたて” を少しずつ味見させてもらいゴキゲンでしたよ(^^)v

“ぼくらのうた”

さくら組の手話教室。今年度の教室がスタートしてかれこれ半年ほどになりますので、だいぶ物事の特徴をイメージしたり、表現する力がついてきているような感じです。 子どもたちは、この教室をかなり楽しみにしており、終始集中して取り組んでいます。ご指導の先生からも「たいてい1人や2人は集中できない子っているものですが、このクラスは立派ですね」とお褒めの言葉を賜りました。 この日は、たくさんの動物の手話表現や、12月のお遊戯会で披露予定の手話ソングのチェックなどをしていただきました。 こちらのお嬢さんは、先生考案の結構長いストーリーをほぼ完璧に手話で再現して見せ、先生やみんなを驚かせていましたよ(・・;) 次回が待ち遠しいね(^_-)

クレヨン描画

すみれ組さんでは、クレヨンで『大好きなお母さんの顔』と『とんぼ』の描画にチャレンジしました。 まずは、自分のクレヨンセットに “どんな色” が入っているかを一つひとつ確かめ合います。 そして「お母さんの肌の色は…」「髪の毛の色は…」「にっこりしてる…?!」と、それぞれにお母さんのことを一生懸命思い出しながら真剣に描いていました。 とても可愛い作品に仕上がっていましたよ(^^♪

“お・は・し・も”だったね

陽は射しているもののやや肌寒い中、今月の避難訓練を行いました。事務室のファンヒーターから出火した想定でお寺までの避難です。 もも組・ちゅうりっぷ組の子どもたちも誘導ロープでの歩行がだいぶ上達し、避難行動がかなり迅速に行えるようになったことが実感できた訓練でした。避難の際は『おさない、はしらない、しゃべらない、もどらない』という “お・は・し・も” の約束について改めて確認し合ったところです。 また、この日は、久慈消防署の方々から消火器の使用方法についてもご指導いただきました。 「先生、がんばれ~」と子どもたちの声援を受けながら、いざという時の初期消火について研鑽を深めることができました。やはり、何と言っても『火の用心』ですね。

シール遊び

“お休みなし” で、元気に全員揃ったもも組1才児クラス。朝のおはじまりの後『シール遊び』に取り組みました。 台紙からシールをつまんで剥がし、用意してもらった三角の色紙に貼る動作は、幼い子どもにとってかなり集中力を必要とする作業です。 このシール遊びは、指先の発達を促し脳の活性化やIQの向上にもつながるといわれています。 みんな夢中になってがんばってましたよ(*^^)v こちらはイケメンルーキーのサービスショット。『ミルク飲んで、ゲップも出て、マンゾクの俺。』

いい音(^^♪

さくら組のお部屋から、合奏で使う “鈴” を貸してもらったもも組さん。 結構お気に召したらしく、しばし『しゃんしゃん』と鳴らして楽しんでましたよ。 また借りようね(^^♪

健全発育

今日はお寺へ “七五三” のお参りです。 理事長先生がお経を唱える中、ご本尊様を前に一人ひとり焼香・礼拝をしてきました。 初めて本堂に入ったちゅうりっぷ組さんも、静かに座って手を合わせることができましたよ。 ご祈祷の後「みんな、元気で丈夫に、仲良く過ごしてくださいね」と理事長先生から諭された子どもたちです。 そして、この日のおやつは縁起物『千歳飴』。健やかな成長を祈るばかりですね(^^)

お手伝い(焼きそば編)

今日のおやつは、みんな大好きの “焼きそば”。給食の先生に誘われて、たんぽぽ組の有志が麺ほぐしや野菜ちぎりのお手伝いをしてくれました。 キャベツの固い部分(芯)とペラペラの部分(葉)の違いに気づいたり、「先生、このくらい?」と『食べやすい大きさ』を意識しながらちぎってみたりと、いろいろな発見や学習につながったようです。 もちろん、お味は格別。おかげさまで美味しくいただくことができました。 ありがとね~(^^ゞ

はさんでみよう(^^)v

今朝のもも組1才児クラスの様子です。お部屋にピンチハンガーが登場すると、上手に洗濯バサミをつまんで次々にミニタオルやエプロンを干して楽しんでおりました。 この洗濯バサミを使った遊びは、集中力が養われたり指先を上手に使えて手先が器用になるとか。 洗濯のお手伝いにもなって、まさに一石二鳥なのでお家でやってみるのも良いかもしれませんよ(^^)/ あ、こちらはサービスショット『後姿も似てくるきょうだい』であります(笑)

11月の誕生日会

今日は誕生日会。先月お休みだった子も含めて4名のお祝いをしました。 先生からのお楽しみに登場した大型紙芝居『おむすびころりん』。ナント、今から14年前の卒園児の記念作品だそうで(・・;) 今でも現役で活用させていただけるなんてすごいことだと思いました。 恒例のバイキング給食は “栗入り吹き寄せごはん” や “かぼちゃのグラタン” など秋らしいボリュームたっぷりのメニュー。 お腹いっぱいになるほど美味しくいただきました(^^)v 会食の後、この子たちは廊下やホールの雑巾がけをやってくれました。なかなかの健脚ぶり、丈夫になるよ(^^ゞ

’29 社会見学(その2)

本日の社会見学、2件目の訪問先は “宇部煎餅店” 。 煎餅を焼く何ともいい香りが漂うなか、とても広い工場内で次々と煎餅が製造される様子を食い入るように見つめておりました。 だいぶお腹もすいたので(笑)いよいよお弁当の時間。ご厚意で今年完成したばかりという新社屋の綺麗なテラスをお借りすることができました。 今の時期にしては十分な暖かさだったので、青空の下とても気持ちの良いランチタイム。お家の方が作ってくれた自慢のお弁当はとても美味しかったようです(^^)v 私たちの身近な施設や企業などを実際に見聞することで、社会に対する興味・関心が高まってくれることを期待しての『 社会見学』 。通常業務でご多用のところ、施設のご案内をしてくださったり、お土産まで頂戴したりと何かとご配慮をいただきました。 久慈消防署様、宇部煎餅店様 大変ありがとうございました。 そして、こちらがサービスショット『留守番部隊(もも0)』であります。

’29 社会見学(その1)

さくら組・たんぽぽ組のみんなで “社会見学” に出かけてきました。 遠足との違いや訪問先でのマナーなどを確認しつつ、大型バスに乗り込んでいざ出発! 移動距離はそれほど長くありませんが、車窓から見える景色が変わるたびに「あ~ジョ〇スだ~」「アンバーホールだ~」「あ~川だ~(笑)」と歓声が上がる車内でした。 最初の訪問先は『久慈消防署』。 暗闇や津波を体験するコーナーや、署員の皆さんが働く場所、消防車や救急車などなど、じっくりと見学させていただきました。 とりわけ乗り物好きの子どもたちは特殊車両に興味津々。実際に乗せていただきゴキゲンな様子でした(^^♪ さて、消防署を後にして、この続編は(その2)でお届けしますね(^^)/ あ、こちらはサービスショットで『留守番部隊(もも1)』です。

最新記事
アーカイブ

Copyright(c) 2016 社会福祉法人久慈福松会 久慈保育園 All Rights Reserved.