ムチ!

今朝のもも組さんでの一コマです。 何やら、静かに額を突き合わせてるな~と思ったら「ムチ!ムチ!」と大騒ぎ。 あ、「ムシ」ね…(・_・;)

7月ラスト

「梅雨明けまだかね~」などと言ってるうちに、7月も今日でおしまい(^_^;) 週明け月曜日は “集会の日” でございました。 今週のお約束は『廊下は歩きましょう』と『朝ごはんをしっかり食べましょう』の2項目。どちらもイラストを見せてもらいながらのお話だったので、子どもたちの心にもスッと入っていったようです。 また、今日は『おばけなんてないさ』の歌を、たんぽぽ組さんがみんなの前で披露してくれました。 ちょこちょこと振り付けがついて、とてもかわいらしい曲に仕上がってましたよ(^^♪

“シュッ”と描く

さくら組のお部屋を覗くと、カラフルな絵の具が目にとまりました。バザー作品の一環で『歯ブラシ』を使って描く練習中でした。 筆とは違う勢いのある力強い描写ができ、トゲトゲやガサガサした感じがよく出る技法だそうです。 はじめての取り組みに興味を示す子が続々。“シュッ” “シュッ” と歯ブラシを滑らせる子どもたちは、さながら画家のようでした(^^)v

暑いけど元気!

久しぶりに、もも組0歳児クラスの様子をお伝えしましょう。 筆を持って(持たされて(笑))ぬりぬり。 一人でもじっくりと遊び込めます。 「立っち」も安定してきました。 とにかく何にでもつかまって立ちたい頃です。 余裕が出てきて片手でもOK。 おやつ前は絵本に集中するようになり、 『いただきます』も覚えてきました。 調理室は “目で食を楽しめる” そんな空間です。 とにかく、暑いけど元気です!(^^)!

夏のたべもの

本日のおやつに、今が旬のトウモロコシが初登場。みんなに皮むきのお手伝いをしてもらいました。 調理室前の廊下に新聞紙を広げ、さくら・たんぽぽ・すみれの年齢を問わず有志の皆さんが頑張ってくれましたね。 なかなか立派なサイズのトウモロコシでしたが、約60本が瞬く間にきれいなお姿になりました(^^♪ この子たちは、皮むきだけではなく、後始末もしっかりと手伝ってくれましたよ。ありがとね。 そして、恒例の食材あてクイズ『夏においしい この野菜の名前は?』。 「かぶ」だの「だいこん」だのと言っていましたが、正解は明日の給食メニューにて発表されますよ~(^^)/

真剣に坐る

今日は坐禅の日でした。今のクラスになって3回目ですが、回を追うごとに落ち着いて静かに坐ることが上手になっています。 おおむね15分間 “じぃっと” している訳ですが、真剣に取り組んでいる成果なのでしょう。その15分がとても短く感じられたようです。 何とも頼もしい子ども達ですよ(^^)

暑いので(^_^;)

え~大変暑い日でございました(・・;) はい。暑いので水遊びです。(ちゅうりっぷ組です) やっぱり暑いので水遊びです。(もも組1才児です) 暑いので、ホールで給食です(^^ゞ 暑中お見舞い申し上げますm(__)m

よく覚えてたね

今年度2回目の手話教室、さくら組で行いました。 前回習った “果物” のおさらいからスタート。と言っても1ヶ月以上前のことですが、しっかりと覚えていたようで先生からもお褒めいただきました✌ 今日は『四角い形』をイメージする手話表現や、大きくなったらなりたい職業などについて教えていただいた子ども達です。とても熱心に集中して取り組んでいましたよ(^^)v

集中する力

暑さもひと休みって感じの涼しい一日でしたね。 9月に開催するバザーに向けて、各クラスでは展示作品の製作が盛んに行われています。これはちゅうりっぷ組の様子ですが、とても集中して取り組んでいました。 このくらいの年齢の特徴として、自我の育ちから自己主張が強くなったり、とにかく元気に動き回ることが多くなりがちなのですが、一方でこの子たちの最近の集中力には目を見張るものがあります。 今朝も、筆と絵の具を使いながら色塗りを静粛に黙々と行っておりました。隣のクラスの先生も「すご~い、正座してやってる~!」と感心して見てましたよ(^^) どんな作品になるか本当に楽しみです(^^♪ …と、言うことで、これはおまけの1枚『セミの抜け殻』。お地蔵さんの横で発見しました。 夏ですね~(^^ゞ

クッキング(やきそば編)

さくら組さん、今日は水遊びをひと休みしてホールで “やきそば” のクッキングを行いました。自分たちで育てたピーマン入りバージョンです。 3つのグループで、キャベツをちぎる、麺をほど良くほぐす、ピーマン・玉ねぎの下処理を分担。材料が整った後は、それぞれホットプレートで調理開始です。 手分けして材料をのせたり、炒めたり、まぜまぜしたり。『じゅうじゅう』と食欲を掻き立てるいい音とソースの香りがホール中に漂っておりました。 でき上がったやきそばは、他のクラスにおすそ分けしつつ、バイキング形式でいただきました。 味はもちろん満点(^^♪ 「オレ、9回もおかわりした!」という猛者もいたようです(^_^;) とても楽しく美味しいクッキングになりました(^^)v

紫陽花

アジサイ見頃の時期もそろそろ終盤でしょうか。これは、4年ほど前に卒園した子の保護者さんから頂戴した花鉢を、我が園のお花管理を一手に担っている用務の先生が地植えして開花させてくれたものです。何しろ日々の業務時間を割いての作業、増え続けるスギナと格闘しながらここまで育ててもらいました…というプチ情報の詰まったアジサイちゃんです。一体どこにあるか探してみてください。 そんな訳で、今日も水遊びに興じた子ども達のスナップショットをお届けしますね(^^♪ あ、何とこの子は一人でブレーキを外せるようになってしまいました(・・;) 水遊び中「先生見て!すげぇ雲だよ!」と子どもが発見(@_@;) 『うろこ雲』ですかね。 そんな暑い一日でした(^^ゞ

ついに解禁!!

小暑も過ぎましたが、この地域にしては暑すぎる日が続いております(-_-;) おかげで、みんなが大好きな水遊びも昨年より2週間ほど早く解禁! 年齢に応じたスタイルで、思いっきり水の感触を楽しんでおります。 子ども達は大はしゃぎで、あちこちから「ワー!!」だの「キャー!!」だの大きな歓声が上がっておりましたね(^^♪ 天気の良い日はできるだけ水に親しんでいきたいと思います(^^ゞ

屋根までとんだ♪

暑い日でしたね(^^ゞ こんな日にはシャボン玉あそびが良く似合います。 小さいたくさんのシャボン玉。大きく静かに漂うシャボン玉。空高くとんでいく様子を見ているだけでも涼しい気分になりました。 そういえば今日は七夕。晴れた夜空はどんな風に見えるんでしょうね(^^♪

“王様の野菜”

これ何だと思います?正解は今が旬の『モロヘイヤ』だそうです。 今日はたんぽぽ組さんが、モロヘイヤの葉っぱ(食べる部分)を取るお手伝い。10分ほどでしたが、みんなで協力してあってやり遂げました。 「やさしく一つひとつ取るんだよ!」「“勝ち負け(競争)” じゃないんだよ!」という声が飛び交うなか(笑)ものすごい集中力を発揮して、あっという間に仕上げてくれました。 ちなみにこのモロヘイヤは、古代エジプト伝説で、どんな薬を飲んでも治らなかった王様の難病がモロヘイヤのスープで治ったことから “王様の野菜” と呼ぶようになったほど栄養価が高いんだそうです。あ、もちろん私も今日初めて知ったんですが(・・;) いざ食べる段階では「(ネバネバが)納豆みた~い」「栄養がありそうで美味しい!」と、大好評でした。 保育園の給食以外では、なかなか口にすることの少ない食材ですしね~(^_^;)

足でぺたぺた

ベランダに突然ブルーシートやバスタオルが登場。水遊びにはちょいと早いかな…と思いつつ覗いてみたら、ちゅうりっぷさんが変わった取り組みをしておりました。 足の裏にグレーの絵の具を塗って、大きな紙の上をぺたぺた歩いてペインティング。何でもバザー作品の一環とのこと。 一体どんな仕上がりになるのか楽しみです(^^♪

きゅうりコロコロ

プランターで栽培している野菜たちも順調に生長しています。特にもきゅうりは続々と収穫されておりまして、そろそろ生で食べるよりも変化がほしくなる頃。そこで手軽で人気なのが『お漬物』。ビニール袋にカットしたきゅうりと塩を入れてテーブルでコロコロ。 昨日は、たんぽぽ組でコロコロ。 今日はすみれさんでコロコロ。 数分間続けていくと、徐々に水分が抜けてきて漬かっていく様子が分かります。秘訣は「おいしくな~れ」と唱えながらコロコロすると出来が良いと先生はのたまってました。ホントかな? しばし漬物ラッシュですな(^^ゞ

7月の誕生日会

今日は月に一度の誕生日会です。先月お休みした子も含めて11名のお祝いをしました。 恒例のインタビュー『大きくなったら何になりたいですか?』では、「博士です」「病院の看護師さん」「保育園の先生(!)」など妙にリアリティに満ちた答えが多くてちょいと驚きました。 先生からの出しものを楽しんだ後は、これまたみんな大好きバイキング給食の時間(^^) “ 七夕寿司” や “キラキラスープ” (具のハンペンが☆の形なのです)など七夕にちなんだメニューを堪能しました。 さらにデザートは今シーズン初登場のスイカ。子ども達に大人気で、カブトムシよろしく皮のところまできれいに召し上がってる子があちこちにいましたよ(^_^;)

日常茶飯事

今朝は雨模様だったので外遊びはできないな…と思ってたら、ほど良く雨もあがって、いつものようにみんな外で遊ぶことができました(^^) 雨のおかげで園庭に水たまりができると、子ども達は目ざとくそれを発見(@_@;) ごく当たり前のように泥んこ遊びが始まります。 はて、どうして子どもってこんなに泥んこ遊びが好きなのか不思議なのですが、やっぱり本能的に「楽しい」「気持ちいい」と感じるのでしょうね。 お洗濯大変だと思いますが(^_^;) 自らチャレンジする子には存分に経験させてあげたいと思います。

願い叶うかな

7月7日を前に保育園で “七夕集会” を行いました。 まずは、お馴染みの七夕伝説『おりひめとひこぼし』のパネルシアター。 ブラックライトに照らされて光る絵と星空のストーリーにジッと見入る子ども達でした。 パネルシアターを楽しんだ後は、クラスごとに今日まで準備してきた飾りや短冊を飾りつけ。 みんなで協力して作った笹飾りと願いを込めた短冊が飾られると園内が一気に爽やかな雰囲気になりました。 「あたしのどこかな~」「ぼくのはこっちだよ」と自分の短冊をお友だちやお家の方と熱心に探す姿があちこちで見られています。 みんなの願い、叶うといいですね(^_-)

最新記事
アーカイブ

Copyright(c) 2016 社会福祉法人久慈福松会 久慈保育園 All Rights Reserved.