“大盛りカレー!!”

【※これは大人用です。ご安心ください。】 さくら組さんは、保育園で過ごす最後の日。 誰が言ったか(笑)、今日のリクエストメニューは『大盛りカレー』。朝から「今日はカレーだ」「大盛りだ」とはしゃいでおりました。 子どもたちや先生の熱いリクエストに、給食の先生もちょっと本気を出したらしく(笑)、お皿もスプーンも大人用を準備してもらいハイテンションの給食になりました。 結構な量で食べ切れるかな?と案じたりもしましたが、なんのなんの全員ペロリと完食。やっぱり成長してるんですね。この子たちのラストを飾るに相応しい楽しい給食となりました(^^♪ いつもとそれほど変わらないような一日ですが、今日を境に、また明日から一人ひとりにとっての新しい1ページが始まることになります。 どうか、元気な小学生になってくれることを祈っています(^_^)/~

思い出づくり

先日まで、もも組のお部屋にあった120㎝×140㎝のホワイトボードを、お絵かき遊び用にリユース。 さくら組のみんなで、床に座ったり寝そべったりして思い思いの絵や文字を描いてみました。何だか自由~な感じで楽しそうでしたよ。 その後は『おしゃべりなたまごやき』のリバイバル公演。 この劇が大好きなすみれ組の子どもたちがお客さんです。すみれさんたち、憧れの眼差しで見入っていましたね(^^♪ あっ、こちらはたんぽぽ組さんの巽山公園でのナイスショットです。『これでも何人かお休みだよ(笑)』

となりの公園

さくら組さん、今日は保育園のすぐとなり『小鳩公園』に出掛けてきました。 近い割に普段の保育中にはなかなか行くことがない場所ですが、年長さんの特権で本日は貸し切り状態。シーソーやすべり台、ブランコにかけっこなど、のびのびと遊ぶことができました(^^♪ 天気にも恵まれて良かったね(^^)v

進級するよ!(^^)!

今日の給食は、4月から使うお部屋に移動して食べました。 少しでも早くお部屋の雰囲気に馴染むためと、何か課題はないかチェックするため年度末に恒例となっている取り組みです。 それぞれひとつ上のクラスに進級することの喜びを感じられるようで、実におりこうさんに(笑)静かに(笑)食べすすめていましたね(^^♪ それでは本日のサービスショットでございます。タイトルは『きょうだいだよ(^^)v』 (※他にも兄弟姉妹はたくさんいるのですが、全てを追い切れませんでした。スミマセン…)

新年度 間近です

3月最後の集会でした。『礼拝』~『朝の歌』の流れで、通常はすみれ組以上のお当番さんが前に出ることになっていますが、今日はもも組さんもチョコンと整列していてちょいと驚きましたね(^_-) 今週のお約束は “新年度に向けて整理・整頓をしましょう” です。「一年間使ってきたお部屋、お道具箱なども、次の人が気持ち良く使うことができるようにキレイにしましょうね。」と、みんなで確かめ合いました。 また、今週の歌では、たんぽぽ組さんが始園式でリードする『楽しいね』を披露してくれました。着々と4月に向けた準備も進んでいます(^^♪ さて、本日も撮れたてサービスショットを2本立てでお届けしましょう。まずは『歩くの上手になったよ』。 お次は『狭いとこだいすき(笑)』。

クッキング&会食

お別れ会の楽しみはまだ続きます。今度は、会食・おやつに向けてクッキングです(^^)/ すみれさんたちは、いちごとバナナにチョコをトッピング。何でも、劇発表よりこっちを楽しみにしていた子も多かったらしいです(・・;) たんぽぽ組は、前日にピザの仕込みをしました。一度試作しているので、手際良く、役割分担も上手くいったようですね。 さくらさんたちも、感謝の気持ちを込めておやつのフルーツパフェ作り。 新しいメニューにチャレンジしてみましたが、大好評でしたね(^^)v そして、すみれ組以上はホールで会食。この日は、エビフライや焼肉サラダ、ミックスピザなどなどパーティー的なメニューにテンションも上がりまくりで、かなり満腹になるまで堪能したみたいです。いい思い出になったね(^^♪

さくらさん、ありがとう

延期になっていた “お別れ会”。主賓であるさくら組さんも、この日のためにいろいろと準備してきた他のクラスの子たちも『待ちに待った』という感じでした。 すみれ組からのお楽しみは、ミニオペレッタ『にんじんさんはなぜあかい』。とにかく元気で元気で、かわいかったです(^^♪ たんぽぽ組の劇あそび『かさじぞう』。お客さんたちの前でハキハキとセリフを言う姿は、年長さんのそれを彷彿させるようでしたね。 さくら組からは、合奏『キラキラ星』と手話ソング『ね』の二本立て。さすが経験豊富なさくらさん達、堂々としたものです。 みんなで心を込めて作ったプレゼント交換をして、第一部はお開きとなりました。

自然な野菜

はい。言うまでもなくニンジンですね。 今月初旬に、市内の農家さんのご厚意で、無農薬・無化学で作ったニンジンをご寄付いただいたのですが、その中にあったモノです。大人なら迷わずそれと分かるのですが、スーパーで売っているような整った姿しか見たことがない子にとっては「ニンジンみたいなの?」と疑問符がつくようです。 やはり、こういった形状の野菜を目にするのは大切なこと。食材としてももちろん助かっていますが、子どもたちの学びの機会にもなって二重に有効活用できました。ありがたいことです(^^)v さて、それでは本日のサービスショットです。『掃除機だいすき(^^♪』

外あそび

やわらかい日差しの今日。風がなければもう少し暖かく感じるんでしょうね(^^ゞ そんな中でも子どもたちは元気に外あそび。今日もジャンパーを脱いで走り回っていましたよ~。 昨日、気象庁は東京で桜が開花したと発表したようです。まだ体感的に寒いんですが、日本列島では着実に春が北上しつつあるんですね。あ~待ち遠しい(^^♪

ブロックあそび

卒園式を無事に終えたさくら組さんですが、今日も元気な顔を見せてくれています。 子どもたちに大人気の“レゴブロック”。朝から男の子、女の子とも熱心に遊んでいました。良く見ると、カラフルなものや超細かいパーツなど、実に多種多様な部品があるんですね。驚きました(@_@;) 本を参考にしたり、乗り物や動物、ベイブレード、ヒーローもののアイテムなど自由な発想で次々と作り上げておりました。「ちょっと貸して」と参加してみましたが、つい仕事を忘れて没頭しそうになります。危ない危ない(・・;) 近々、名古屋に『レゴランドジャパン』なるテーマパークがオープンするらしいですが、何だか行ってみたくなってきましたね(^^)

『晴れの日』

今日は卒園式。年長さくら組、16名全員そろってこの日を迎えることができました。晴れやかな着物姿で登園した子どもたちも、保護者の方々も本当にうれしそうでした。 ちょっぴり緊張感漂う式典を立派にやり遂げ、式後の『卒園を祝う会』も笑いと涙が満載で、実に温かみがある素晴らしい会となりました。 何度も使うフレーズですが、正に『この子たちらしい姿』を存分に見せてくれた今日の卒園式でした。 さくら組のみんな、保護者の皆様、本当におめでとうございました。 それから、お兄さん・お姉さんたちを送る立場で頑張った たんぽぽ組のみんなもとても立派でした。 4月からがまた一段と楽しみだね(^^)

暑さ寒さも…

園庭の雪も姿を消し、外遊びのメニューも徐々に元に戻りつつありまして、三輪車や木登りなど、身体を動かしながら楽しんでいる子どもたちです。 「暑い、暑い」と言っては、上着を脱いで走り回る子どもたちを尻目に「まだ寒いよね~」と防寒着を手放せない私たち大人なのであります(^_^;) 明日3月17日は彼岸の入り。お寺にお参りされる方々も多くなり、保育園の周辺も賑やかになってきます。『暑さ寒さも彼岸まで』という句のとおりになってくれるといいですね。 さぁ、卒園式まであと2日です(^^)v

今日もお手伝い(^^)

さくら組の女子3名が、久しぶりに調理室の前でお手伝い。本日の食材 “枝豆” をサヤから取り出す作業です。「そう言えば、畑で採って食べたよね~」などとお喋りしながら、楽しげなお姉さんたちでした。 保育園で枝豆の収穫をしたのは、もう7ケ月も前のことになるんですね。本当にあっという間です。 きれいなグリーンの豆たちは、子どもたちのリクエストメニュー『枝豆ごはん』として美味しくいただきました。今日もお手伝いごくろうさまでした(^^♪

感染を防ぐ

3月もすでに半ば。今のクラスで行う集会も残りわずかですが、今月からもも組の子どもたちも集会に参加しています。 実は、2月末頃からインフルエンザ等によりお休みする子が続いておりまして、減少傾向にあるものの、終息にはもう少し時間を要する感じです。そんな状況にありますので、今週のお約束は『手洗い・うがい・水分補給をしっかり行いましょう』でした。 何と言っても感染予防の基本ですから、繰り返し繰り返し伝えながら、身につけていきたいものです。

【ご案内です】

明日、3月11日で東日本大震災から6年になります。 久慈広域観光協議会さん主催の『3.11 くじ夢灯り ~続ける祈り・希望の光~ 』が久慈駅前で行われますが、当園さくら組の子どもたちが作成した夢灯り(今年は紙袋バージョン)も出品します。 鎮魂の想いと未来への希望を込めて、久慈保育園も毎年参加している夢灯りイベント。多くの皆さんにご覧いただきたくご案内いたします。 日時:平成29年3月11日(土)17:00(点灯)~18:30(消灯) 場所:久慈駅前いつくし広場(噴水広場)

『大切な命』を守る

今日は避難訓練の日。事務室にある防災無線によって、近隣で火災が発生していることを承知した…という想定で、ホールに全員集合していつでも避難できる体制をとる訓練をしました。 さすがに1年を通して訓練を繰り返してくると、放送の内容や先生の指示をしっかりと聞いて、迅速かつ整然と行動することが身についたようです。「一人に一つずつしかない大切な命。しっかりと自分で守ることができるようになるのが避難訓練のねらいです。」とお話ししたところ、子どもたちは真剣に聴いてくれました。 先日も、保育園の近くで建物火災があったばかり。まだまだこれからも訓練は継続していきます。

春が来た♪

まだ外は寒いんですが、着実に春は近づいているようで、もも組のお部屋の横に “ふきのとう” が顔を出していました。 子どもたちも『春の訪れ』に何となく気分も盛り上がった様子で、「ウチのお母さん、これ料理するよっ」と教えてくれた子もいましたね。「ふきのとうさん、ゴメンナサイ」と1個だけ拝借して、子どもたちと春の香りを楽しみました(^^) これは、たんぽぽ組の先生の談話です。 子どもたちと “ふきのとう” を眺めながら♪春がき~た~、春がき~た~♪と歌いたかったようですが、子どもたちは♪スーマホき~た~、スーマホき~た~(ド〇モCMのアレです)♪と歌い始めたらしく(-_-;)、思わず「そっちか!」と微妙なジェネレーションギャップを味わったようです(笑) それでは、春の訪れにふさわしく、久々のサービスショットです。 『双子コーデの美人姉妹』。髪型から靴下までお揃いよ(^^)v

Pizza!

たんぽぽさん、今日はピザ作りのクッキング。 諸般の事情により延期になってしまった “お別れ会” の日のために、試作してみることにしました(^^♪ 生地をこねるところから始まり、材料を洗ってちぎったり、包丁でカットします。 数分間寝かせた生地を薄くのばして、トマトソースをまんべんなく塗ったら、 細かくしておいたトッピングをちりばめるところまで自分たちで行いました。 調理室で焼き上げていただき、いざ実食! 「うま~い」「熱っ!」「おいし~」などの声があちこちから聞かれ、まずは大成功(^^)v 担任の先生曰く「まぁ、ピザって味に失敗ないですからね(笑)」とクールなコメントでしたが、本番を前に充分な手応えがあったようです(^^ゞ

春雪

パァ~っと降ったかと思うと、日中あっという間に解けてしまう今時分の雪。『春雪』=(しゅんせつ)と読むのが一般的でしょうが、この辺の地域だと(はるゆぎ)と言ったりしますね。 今朝のは固まりやすい雪だったので、園庭のあっちこっちで雪ダルマ作りに精を出しておりました。 ただ、いかんせん積雪量が少ないため、砂まみれになったり、何段も重ねてみては崩れたりと、スタンダードなダルマさんには、なり難かったようです(^_^;) やっぱり春雪ですね。お昼過ぎたら、園庭の雪はなくなってしまいました(p_-)

よくできました

今の時期、行事の一つひとつが『今年度最後の…』となるわけですが、本日は今年度最後の“坐禅の日”でした。 この坐禅は、年中さんから取り組むので、さくら組のみんなは2年間にわたって経験してきたことになります。これまでも立派でしたが、とりわけ今日は、理事長先生をして「締めくくりにふさわしい」と言わしめるほどしっかりと坐ることができました。 また、たんぽぽ組さんも「次は年長」という気概を感じるような姿を見せてくれましたね。 小学校の授業は、一単位45分。その間じっと座っていられる一年生になれそうだな…という安堵感を得ることができた今日の坐禅でした(^_-)

最新記事
アーカイブ

Copyright(c) 2016 社会福祉法人久慈福松会 久慈保育園 All Rights Reserved.