椅子取りゲーム

ちゅうりっぷ組さん、お部屋で『椅子取りゲーム』を行いました。オルガンに合わせて椅子の前をグルグルと行進~音楽が止まると同時に空いている椅子にサッと座る…と、お馴染みの遊びです。 今日は『みんなで行う遊びを“楽しい”と感じられること』を主眼としていますので、椅子は全員分準備。それでも、空いている椅子を自分で選んでササッと座るスリルと、全員座ることができた喜びを体験できたようです。簡単なルールのある遊びができるようになってきたちゅうりっぷさん、“みんなで遊ぶ”という楽しみを味わっている姿はかわいかったですよ(^^♪

手洗い・うがい

10月最後の集会。今週のお約束は『手洗い・うがいをしっかりしましょう』について確認し合いました。実は、運動会のあたりから、咳・発熱や、下痢、嘔吐などの症状でお休みする子が続いているのです(>_<) どうしても、気候の変わり目は体調崩しがちになる子が多いのですが、できるだけ感染症等に罹らないためにも、手洗い・うがいは予防の基本ですからね。保育園でもお家でも繰り返し伝えながら、元気に過ごしてほしいと思います。 そうそう、今日は新しく入ったお友だちの紹介もありましたよ。よろしくね(^^)/

一人で履けるよ

この写真は2週間ほど前、運動会の練習に向かうもも組1歳児クラスの子どもたちです。 一人でズックを履けるようになっている子が意外に多くてちょいと驚きました(・・;) もちろん、まだお手伝いを必要とする子もいるのですが、慌ただしい練習日程のさなか、何とか「ジブンデ…」と努力する姿に感心した一コマでした。 一人でできることがいろいろ増えるって、見ている側もうれしくなりますね(^^♪ 次は楽しいサービスショット。お題は『さかさコウモリ』(笑)

お米『美人』

先日、脱穀やもみすりをしたお米を食べてみる日がついにやってきました!(^^)! まずは、お部屋で“お米研ぎ”をしてみます。初めてでぎこちない手つきの子もいれば、お手伝い経験のある子はシャカシャカと手際よく研いでいきます。毎日どこのご家庭でも行われているであろう米研ぎは、身近なお手伝いとしてお家で取り組んでみるのも良いかもしれませんね。 研いだ玄米約1合と精白米(ひとめぼれ)7合を混ぜて炊いていただき、いよいよ給食の時間です。 いつもより歯ごたえがあったり、炊き立てほかほかということもあり、「つぶつぶしてる」「おいし~」「いい匂い~」「お家でもこのご飯食べたい」など大人気。きれいに完食しておりました。 野菜や米などの栽培や収穫、喫食などいろいろな過程を経験してきた訳ですが、これらのことが「ありがたく、おいしく食べる」ということに繋がってくれればうれしいです。 ちなみに、今回の玄米は子どもたちによって『美人』と命名されたらしいです。賛否両論あったようですが(^_^;)

ひさびさクッキング

たんぽぽ組さんが『黒ごまクッキーづくり』を行いました。キッズサッカーが終わるや直ちにクッキングというハードスケジュールではありましたが(・・;)、上手に気持ちを切り替えて取り組んだようです。 黒ごまたっぷりの生地を、ハートや飛行機、星など思い思いの型に整え、中にはバイキンマンに挑戦した子もおりました。出来栄えにワクワクしながらおやつの時間にいただきましたが、生地をこねすぎて予想以上にハードな歯ごたえになってしまったクッキーも(笑)。苦戦しながらも、自分の手で作ったおやつを黙々と噛みしめる姿は何だか微笑ましかったですね(^^♪

半袖あり(^^ゞ

気温が高く、半袖でもイケる好天に恵まれたキッズサッカーの日でした。 コーチの呼びかけに対する反応が、これまでよりも良くなっているとお褒めの言葉をいただきました。転んでもすぐに立ち上がってボールを追いかけたり、チームメイトにパスを出したりと、『勝ちたい』という気持ちが伝わり、心・技・体それぞれの面での成長が見られたようでうれしい限りです(^^)/

ハロウィ~ン

運動会だ、お米だ、なんだかんだと言っているうちに、気づくと園内のあちこちにハロウィンの製作やら装飾やらが登場していたので特集してみました。 え?「お寺の保育園でもハロウィンなの?」ですって?ま、固いことは言わずに(笑)、子どもたちも喜ぶので良いと思います。あ、もちろんクリスマスもやりますからね(笑) 個人的には『ハロウィン』と久慈湊地区の小正月行事『ほろろん』、何か関係があるんじゃないかと勝手に疑ってますけどね(p_-)

お米になった!?

9月末に刈り取りをした『バケツで育てた稲』。乾燥も済んだので、さくら組のみんなで“お米”にするまでの作業体験をしてみました。 まずは『脱穀』。穂の根元にビンや茶わんを下向きにかぶせて、押さえたまま稲をズズズズっと横にひっぱり“もみ”を外します。すると「おおっ」とナイスなリアクション(^^♪ このもみを外した茎が“ワラ”であることを初めて知った子も多かったようで、先生から「これが、三匹の子ブタの“ワラの家”になるんだよ~」と教えられておりました。 さて、脱穀の後は『もみすり』です。すり鉢と軟式野球ボールを使ってゴリゴリとすり上げていくと、米からもみが外れていきます。すった後は、ザルに移して団扇でパタパタ扇ぐと、軽いもみは吹き飛び玄米だけが残ります。この様子に、「おおおっ」とこれまたうれしいリアクションのさくらさんたち(笑) 最後の作業は『精米』。玄米をビンに入れてすりこぎ棒で上下につくのですが、これが実に地道な作業。できるだけ白いお米を目指し、みんな順番こに交替しながらザクザクとつき続けておりました。 ほんのちょっとのたねもみから沢山のお米ができること、食べられる状態になるまでいろいろ手間がかかることを知り、さらにお米に関心を持ってもらえたらうれしいです。さぁ、いよいよあさって『実食』となりますよ!(^^)!

頑張って坐る

これは坐禅で使用する鐘。この鐘が3回鳴ったら坐禅開始の合図で、止静鐘(しじょうしょう)と言います。また、坐禅の終了を告げる時は鐘が1回、放禅鐘(ほうぜんしょう)と言うそうです。 今日はいつもよりも長い時間、約20分間じっと坐っていることができました。あまり馴染みのない言い回しかもしれませんが『頑張って坐る』という表現がぴったりな今日の坐禅でした。 最後の礼も深々と頭を下げて、立派でしたよ(^^)

再利用(^^)/

昨日に引き続き風が強い一日でしたね。 午前中、ずいぶんホールが賑やかだな…と思ったら、もも組1歳児クラスのみなさんでした。運動会の親子競技『おつかいありさん』で使った小道具で遊んでいたようです。リンゴにミカン、キャンディー、ドーナツと、これら一つひとつを作るのにも結構手間ヒマがかかっているものですから、本番一回だけで終るのも確かにちょっともったいない感じがします。せっかくですから、思う存分遊んでほしいと思います。これも“リユース”って言うんですかね(^^♪

『高いところへ』

今月の避難訓練は、強度の地震が発生し、それに伴い大津波警報が発令されたと想定してお寺に避難するという内容で行いました。 地震の訓練は夏に経験しているため、“落下物から体(頭)を守る”という行動は身についていますが、その後に『津波』という二次的な危険があることを初めて知った子どもも多かったようです。先般の台風10号による浸水被害が、ごく最近の出来事として鮮明に記憶されているため、『たくさんの水が自分たちの暮らしているところに迫ってくる』という恐怖を現実のこととして感じている様子でした。 頻繁に起きては大変なことですが、昨今は『想定外の大規模災害』が発生することも多いので、やはり日頃からの備え・対策をしっかり行っていきたいと思います。

今日もいい天気☀

爽やかな秋晴れの天気が続き気持ちが良いですね。 もも組のお部屋のほど近く、お寺の駐車場にそびえ立つケヤキもいい感じで紅葉しています。 今日も元気に過ごした、もも組0歳児クラスのめんこいショットをお届けします(^^♪ 明日も晴れるといいですね☀

“にじみ絵”に挑戦

すみれ組で“にじみ絵”に取り組みました。 まずは、障子紙に水性ペンでいろとりどりの色を自由に描きます。初めのうちは、1本1本ペンを取り換えながら丁寧に描いていましたが、中には2~3本ペンを束ねて色を塗るという技をあみ出した子もおりました(・_・;) ある程度描いた後は、水を含ませた筆でチョンチョンとしていくと色がにじんでいきます。 「できた~見て~」「おっ、色が変わった~」と色の変化を楽しんだすみれさん、静かに落ち着いた環境で製作ができました。さて、このにじみ絵はこれからどんな風に変身するでしょうか?お楽しみに! そう、終わってからの後始末もちゃんとお手伝いできるようになったんですよ~(^^♪

“見通しが良い”(^_-)

久しぶりの食材クイズ。この状態だと分かり難いかも…と思いきや「レンコンじゃん」とあっさり正解する子どもが意外に多かったですね(^_^;) せっかくなのでマメ知識を一つ。レンコンはおせち料理に欠かせないそうですが、それは何故?輪切りにした際に、丸い空洞が並んでいて向こう側が良く見えることから『先の見通しが良い』という縁起を担ぐんだそうです。へぇ~。 写真を良く見ると追加質問で「どんな料理にして食べますか?」の問い。ちなみに、この日の保育園のメニューは『レンコンのごま炒め』でした。恥ずかしながら、私は『レンコンのきんぴら』くらいしか思い浮かびませんでした(・・;)

平常営業

運動会が終わって、やや余韻に浸りつつも平常に戻った週明け月曜日、集会の様子です。 今週のお約束は『気温の変化に応じて衣服の調節をしましょう』でした。「今の時期、朝夕は寒くて日中は暖かい日が多いので、羽織りものやジャンパーなどで上手に調節してみてくださいね~」と先生からお話がありました。 ジャンパーかけに引っかけやすいように、上着にこのように紐をつけていただくとありがたいですね。 また、この日は久しぶりの集団あそびの日。『やきいもグーチーパー』の勝ち抜き戦と、紅白玉入れ(タライバージョン)で楽しく交流しましたよ(^^)v

運動会フォト(その4)

プログラム№14~閉会式の様子です。 練習から本番までの取り組みを通じて、子どもたちは体も心も大きく成長したように感じます。 子どもたちを励まし、準備から運営までご協力いただきました保護者の皆さま、本当にありがとうございました(^^♪

運動会フォト(その1)

最高の晴天に恵まれ、運動会を開催することができました。 子どもたちは、のびのびと元気に競技や踊りなどの全種目をやり遂げてくれました!(^^)! 開会式~プログラム№5までの様子です。

いよいよ!

明日はいよいよ運動会。今日は少し軽めの練習で最終調整です。 さくら組の子どもたちに『今の気持ちは?』とインタビューしてみました。 「〇〇(参加する種目)をがんばるっ」といった答えのほかに、 「緊張する~」「楽しくがんばるっ」「恥ずかしいのを我慢してがんばるっ」「最後までやり遂げたい」「鼓隊をもっとやりたい」「わかんない」(笑)など、思い思いの心境を話してくれました。 お帰りの時間になって、あちこちのお部屋から「エイエイオー!」「がんばろ~!」といった雄叫びが聞こえてきました。気合入ってますよ~!(^^)!

最新記事
アーカイブ

Copyright(c) 2016 社会福祉法人久慈福松会 久慈保育園 All Rights Reserved.